1
5
7
8
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

24

Category: NFL

Tags: テネシー・タイタンズ、プレシーズン、ビンス・ヤング  

Comment: 0  Trackback: 0

8月24日(火) :MNF プレシーズン第2戦



アリゾナ・カーディナルズ
を本拠地:LPフィールドに迎えてのプレシーズン・ゲーム第2戦

タイタンズ、QBヤングら主力組の活躍で勝利

 テネシー・タイタンズは現地23日、プレシーズンゲームでアリゾナ・カーディナルスと対戦。
24対10で勝利した。先発クォーターバック(QB)ビンス・ヤングが、パス13回中9回成功、128ヤードをマーク。
計4シリーズ出場で1TD、1FGを導き、勝利に貢献した。

 またタイタンズは、ランニングバック(RB)クリス・ジョンソンがラン6回22ヤード、1TD、
ワイドレシーバー(WR)ネイト・ワシントンがレシーブ 3回44ヤードと、主力が順調な仕上がりを見せている。
大学時代や先日の練習中にも同僚を殴ったお騒がせ新人RBルギャレット・ブラントはラン9回42 ヤードと、
フィールド上でも存在感を発揮した。(NFL JAPAN)


ふむふむ タイタンズは今のところ、順調に仕上がっているようです
エースQB:VYビンス・ヤング、RB:クリス・ジョンソン等主力級はみんな悪くなかったです
おそらく...カーディナルズは主力級が戦線離脱中か仕上がりが遅れていたのでしょう....

タイタンズのRBポジ争い みんなそれなりに好結果を出せてますね~ これじゃあ評価できないですよね
ジェボン・リンガー、アルビン・ピアマン、サムコン・ガドー、ルギャレット・ブラント、みんな合格でした
これの意味するところは、「タイタンズのOLは強力」ってことになるのでしょうか??
まだまだわかんないですね
 
 DLコーチ:ジム・ワッシュバーン師率いるDL部隊も現有戦力でそれなりに仕上がってきているようです
これで怪我から主力級が復帰してきたら、それなりの”脅威”を相手に与えられそうです^^
サックこそ奪えませんでしたが、プレッシャーは十分に浴びせ続けられたと思います
91番”ジェイソン・ジョーンズ”選手、頼もしい存在感を見せてくれていました
フルシーズン戦えるようだと、大活躍してくれるんじゃないでしょうか?
「今年も相変わらず(懲りもせず) 4メン・ラッシュでイク!」という
固い決意表明をアピールしまくりのタイタンズ・ディフェンスでした (大丈夫なんでしょうか^^;)

レシーバー陣も元気いっぱいです
今日が初登場となったルーキーWR:ダミアン・ウィリアムスでしたが、リターナーとしても、WRとしても
とっても頑張ってました この先期待できそうな気がします
WR:ラベル・ホーキンス選手がアクロバティックな能力を発揮し、魅せてくれました
WR: マーク・マリアーニ選手も、PR、KRとして、十分戦力として期待に答えてくれそうな活躍をしてました

TEもブロックにキャッチに、活躍できてました
ボー・スケイフ、クレイグ・スティーブンス、ジャレッド・クック、合格

ラインバッカー陣では、MLB:S・トゥーロッチ選手が輝きまくってました なんとも素晴らしかったです
あとは両OLBが安定してくれれば....(そんなに世の中甘くないです....)

DB! SS:C・ホープ、FS:M・グリフィン 両名元気で順調な仕上がりでした
CBでは、ルーキーCB:アルテラン・バナー選手がソツなくプレイできていたかな?
けっこう簡単にディープにパスを通されていましたし、C・フィネガン選手が復帰できていないので、
まだ心細いですね 選手層の薄さも気になるんですがw いいのかなこれで....

プレシーズン初勝利が嬉しくて、つらつらと書きなぐってしまいました


ESPN Fantasy Football Commercial - Chris Johnson







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment