1
5
7
8
11
12
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

05

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ビショップサンキー  

Comment: 2  Trackback: 0

5月5日(木): RB: ビショップサンキー ~厳しい立場へ
2014年NFLドラフト2巡全体54位でテネシータイタンズに指名されたRB:ビショップサンキー(ワシントン大)ですが、プロ入り後は周囲の期待に応えられず出場機会も激減している惨状となっていました。 彼の背番号20番は今年のドラフト3巡 S:ケビンベヤードにも与えられ、シェアすることになりました。(期待のルーキーに与えた番号をそんなにいじれるとも考えられず、これが意味する事は彼がチームを去ると考えるのが一般的でしょうか? 番号を変更してでもしがみつくか?)
デマルコマレー、デリックヘンリー、アントニオアンドリュース、デビッドコブ、デクスターマカリスター、デビッドフルーレンとまだまだ駒が多く整理しないといけません。 昨年獲得したFB:ジャルストンフォウラーはまだ無碍にできないでしょうし、激戦が繰り広げられること必死です。

FAになったザックブラウンはバッファロービルズ、マイクマーチンはフィラデルフィアにそれぞれ次が決まったと聞いて、がんばれよと心の中で祈っていたのですが、ゼイビアーグッデンがデトロイトライオンズと契約というニュースには少し驚かされました。 タイタンズでのキャリアを考えるとプロ人生の終焉を迎えないといけないはずなんですが... ライオンズがFAで拾うということは...タイタンズでの3年間?を怪我の養生に努めていたという事になりますか?
彼には 「ちゃんと働けよ!」とだけメッセージを残したいです(苦笑


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: 沢山選手獲りましたねぇ
Ligerさん

もう選手が多すぎて調べるのに苦労してます。 今年はUDFAまで手が回りませんw

ライオンズと被っていたドラ1のニーズですが、ジャックコンクリンはチームにもファンにも大好評です。
先発RT決定で少なくともRTの穴は埋まった的な気分でいるようです。個人的にはコンクリンのパスプロに
少々懐疑的でいます。それでもその欠点を補って余りある彼のパーソナリティは最高に魅力的みたいです。
「漢」というタイプのようでチームメイトとの深い信頼関係を築いていけそうな気がします。

グッデンについてはプレイの印象がまったくと言っていいほどありませんw 
LBの駒不足で苦しんだこの3年間なのに....ある意味まだフレッシュな状態にあるのかもしれませんね。
ターロックは在籍中頑張っていましたし、彼の後釜というと実績面で大きく見劣りがする気がしますw
それでもがんばってほしいです。

沢山選手獲りましたねぇ
ドラフトではTEN、CLE、BALが「わらしべ長者」みたくドンドコ指名権増やして中盤以降は「また此奴らかよ」というくらい頻繁に指名してましたが、その後の UDFAでも次々に入団する選手のニュースがひっきりなしで、CODE BULE TOKYOさんも大変ですね。どうもお疲れ様です。
1巡ではお互いにOTで、ニーズが被ってるTENがひとつ前に居て嫌~な気がしてたんですがCLEとの間でトレードアップした上で、タンシル避けてコンクリン指名。このあたり、TENの地元メディアはどんな評価でしょう?ウチも地元MSUのコンクリンを攫われちゃったので、さらにランブロッカー向きなデッカーをOSUから獲ることになりましたので、これが吉と出るか凶と出るか凄くドキドキしていますが。
ゼイビアーグッデンに関しては、予備知識も殆どなく、2013ドラフト3巡で、ハムストリングスを傷めて、ずっとIRに居たとのことですが、元気だったときはそれなりのプレイを見せていたのでしょうか?
まぁいくらなんでもメディカルチェック位してるでしょうから、故障も癒えて、無事にバリバリ働いてくれることを期待してますが、何分ハムの故障は治りにくく再発しやすい箇所ですし、それでもポジションがILBということでターロックの後釜にと已むに已まれず契約しちゃったような気もします。。。

Leave a Comment