4
5
7
10
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

02

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ナッシュビル,  トミー・スミス  

Comment: 2  Trackback: 0

3月2日(月): 険しそうな再建の道
昨シーズン2勝14敗というチーム史上ワーストな戦績は、チームのファンのみならず、関係機関にも相当な不満を与えてしまったようです。 
タイタンズにLPフィールドをリースしているナッシュビル・スポーツ・オーソリティがタイタンズとの定期会議において、利用施設の管理や運営オペレーション等の報告が不十分であるとの不満が出たと報じられています。 スポーツ・オーソリティは、タイタンズの施設管理・運営に地域社会代表として関与すべきだと主張を始めたそうです。 
 この件はエグゼクティブVP:ドン・マクラクランの解雇に大いに関係していそうですね。 シーズンチケット連続完売記録更新中とか年初に順調そうなニュースが出ますが、成績の低迷とともにスタジアムに来るタイタンズ・ファンは減る一方で、試合を見ていると本当にホームなのか?と疑いたくなる有様でした。 しかもホームで勝てない(アウェイでもですがw)!
少しづつ状況を把握しつつあるトミー・スミスCEOの今回の人事が、チームの抜本的な改革となるよう祈っています。

 今年のシーズンチケット購入者には、球団から感謝を込めてギフトが送られました。 そのギフトとは、故スティーブ・マクネアのバブルヘッド人形だそうです。 スティーブ・マクネアはタイタンズの永遠のヒーローです。 でもなぜに故マクネア・グッズを送らねばならなかったのかです..... スティーブ・マクネア、フランク・ワイチェク、エディ・ジョージ、ブルース・マシューズ、ジェボン・カース、キース・バラック これらチームを支えてきたスター達に続くような選手がいないという厳しい現実があります。
アンドレ・ウルフォーク、パックマン・ジョーンズ、ビンス・ヤング、マイケル・グリフィン、クリス・ジョンソン、ケニー・ブリット、デリック・モーガン、ジェイク・ロッカー......チームの代表選手として活躍できたのはクリス・ジョンソンぐらいでしょうか。
フィールド内での活躍はもとより、地域とのコミュニティやマーケティング、チケットセールス等球団管理面においても貢献してくれるようなスター選手の登場が待たれます。 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: しばやんさん
そうですね。Mr.テネシー、Mr.タイタンズ!



チームの顔となる人材が必要じゃないか と思います。
他球団にはいますしね…ウチだけでしょ…これといって思い当たらないのは…。
別にQBじゃなくても構わないし…欲しいですね…Mr.テネシー。Mr.タイタンズ。
  

Leave a Comment