1
5
7
8
11
12
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

06

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マイケル・オアー,  ディック・ルボー,  マイク・ムラーキー  

Comment: 4  Trackback: 0

2月6日(金): 動き出した再建への道
タイタンズ、4年23億円で獲得のTオアーを1年で戦力外

 テネシー・タイタンズは現地5日、昨オフに4年2,000万ドル(約23億5,000万円)で獲得したタックル(T)マイケル・オアーをわずか1シーズンで戦力外とした。(NFL JAPAN)

ここからメスが入りましたか..... 昨年FAで獲得した選手達、みなさん期待に応えられなかったのですが、一番期待を裏切ったのがこの人ですね。 怪我の回復に時間がかかりそうというのと、昨年のFA失敗を反省する意味でも、この決定は良いのではないでしょうか。 

伝説の巨匠:ディック・ルボーをアシスタントHCに据えて 守備をみてもらうという人事は、おおむね好意的に受け入れられているようで何よりです。 そして今度はTEコーチだったマイク・ムラーキーもアシスタントHCに任命するようです。 このオフに他チームから引き合いがありましたがウィズHCは手放しませんでした。 その引止め策がこれだったのでしょうね。
オフェンスもムラーキー効果で好転してもらいたいものです。





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: 地道に動いてますねぇ
あるべき姿という観点からすると、誰かを招聘すべきですよね。 ドーソンもVPだったんですもの。
早くにブラインドサイド君を切った意味を考えると、ウェブスターGMのスカウティング権限は、下がって
きていて、現場サイドの意向を取り入れなければならなくなっているような気がしますが、どうでしょう?

次のバッサリはウィンブリーあたりだと思うのですが、FA解禁の初手でチーム事情が見えてくるのでしょう。

地道に動いてますねぇ
腹心のドーソン解雇して、ルボーをアシスタントHCに雇って、ムラーキー達アシスタントでウィズHCの脇を固める布陣ですか。色々地道には動いてますねぇ。
オアーの放出自体は、自分も思い切った処置で良いと思うのですが、契約時も、これだけの金額の契約であればドーソンのみの判断でなく、ウェブスターも当然関与してたでしょうから、今オフはスカウティング部門を直接統括することになる彼の眼力が試されますね。そっちの道の達人をドーソンの替わりに雇うプランは無いのでしょうねぇ。
Re: しばやんさん
そうですね~ 不要な選手はどんどん切って、FA補強でがんばって欲しいですね!

ドラフトまでいろいろありそうなので、楽しみにしています
そうですか…徐々に動きだしてますね。
まぁ、前から所属している選手、昨年来た選手問わず、いらない選手が結構います。

どれだけ入れ替わるか…まぁ、「よりによって何でお前やねん」といった選手が加入することもあるかもしれませんが、見守りたいと思います。

Leave a Comment