4
5
7
10
11
12
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

11

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ダミアン・ウィリアムズ、ドラフト  

Comment: 0  Trackback: 0

4月11日(金): タイタンズ関連
先シーズンまでテネシー・タイタンズでプレイしていたWR:ダミアン・ウィリアムズが、マイアミ・ドルフィンズと
単年度 $800,000で契約したようです。チームでのキャリアは、106レシーブ、1,313ヤードと5タッチダウン。
昨年はWRデプスではNo.4という位置でした。ケンドール・ライト、ネイト・ワシントン、ジャスティン・ハンター、
(ケニー・ブリット不発)で、次がダミアン・ウィリアムズということで、かなり出場機会が限られていました。
シーズン終了後TE:デラニー・ウォーカーの発言「チームに悪影響を与える癌みたいな奴がいる」の内の一人なのか
どうかはわかりませんが、カージナルス戦ではチーム・ルール規定違反で出場禁止措置を受けていました。
WRとしてスピードやレシービング能力は悪くないと思うのですが、スタミナが足りない、当たり弱い、
ラン・ブロックは弱点級という印象を持っていました。それでも$800,000はけっこう安すぎる気がしますが?
ドルフィンズでどこまで働けるかわかりませんが、がんばってください。


 ドラフトまであと一月というところにきました。新テネシー・タイタンズはどんなドラフトをするのか?
楽しみでなりません。 ケン・ウィゼンハントHCは最近ドラフト1巡指名を CB、RBには使わないと発言しています。
CB:ジャスティン・ギルバートあたりは可能性があると見ていたのですが、これで少し絞り込めますね。
 全体11番目という位置ですから、トップ10候補の残りを拾う方法が堅実かもしれないですね。
FAで地味な補強を続けた結果、レイ・ホートンDC率いる新守備では DL、LBのポジションは数だけは足りています。
それでも個人的な見解としては NT、ILBポジの人材が足りていない気がしてなりません。
攻撃陣も全体的にデプスの厚みを増す必要があります。 FA解禁前は1巡指名をOTに使うと思っていましたが、
FAでオアーを獲得してみせました。RBはクリス・ジョンソンがチームを去り、補強が必要だと思いますが、
タイタンズの指名順位にフィットする人材は見つからなさそうです。
ケン・ウィゼンハントHCのカーディナルズ時代のドラフトを見てみると、やはりオフェンス畑出身の傾向が出ている
気がします。QB、WR、OTあたりだと良い人が見つかりそう? この時期ならでは妄想に耽る私でした~




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment