1
5
7
8
11
12
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

24

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイクロッカー、マークマリアーニ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月24日(金): プレシーズン第3戦対カージナルス
先発QB抜てきのロッカー、2TDで期待に応える

テネシー・タイタンズは現地23日、プレシーズン第3週でアリゾナ・カーディナルスと対戦。
今季の開幕先発クォーターバック(QB)に指名されたジェイク・ロッカーが2TDパスを決めるなど、
32対27で勝利した。(NFL JAPAN)

 今週が一番主力組のプレイ時間が多くなるチームがほとんどのはずで、タイタンズの先発チームも
御多分にもれずしっかりとプレイしていました。 先発チームは特にディフェンスが良かったです。
序盤のパスラッシュやプレッシャーはかなり良化しているようです。 キャメロンウィンブリー選手も
本領発揮しだしたようで見ていて頼もしかったです。緩急を着けたラッシュの数々はお見事の一言。
ジュレルケイシーとサンデリックマークスのDTコンビも良い働きを見せていました。
DE:デリック・モーガン選手も良いプレッシャーを与えていました。
 LB陣もランストップにパスカバーに活躍があり、MLB:コーリンマッカーシーが2INTを奪う活躍。
この人も成長著しいですね、マイアミ大LBは優秀という伝統を裏付ける働きぶりです。
 DBではロバート・ジョンソンの試験がずっと続いています。この人がSSの先発を奪うような信頼を
勝ち取れるのか? 勝ち取って欲しいとチームは願っていることでしょう。
CB:ジェイソンマッコウティが5年という長期契約を結んだことが発表されました。フロントはGJ!
(K:ロブビロナス、TE:ジャレッドクックもついでにまとめてください♪)
DC:ジェリーグレイ流が浸透してきているのかパスカバレッジもバリエーションが増えているようです。
でもフィッジラルドをフリーにさせていた危険なシーンが何度かありました。要反省

 オフェンスはまだまだ目指すスタイルを確立できていないです。
ダミアンウィリアムズやレベルホーキンスが目立てていませんし、ランオフェンスもCJ2Kは
少々物足りない気もしましたがどうなんでしょうね? シーズン・インしてみないとわからないですw

 WR/KR,PRのマークマリアーニが骨折で今季絶望という悲しい事態が発生しています。
早く良くなって戻ってきてもらいたいものです。
彼の穴を埋めるのはおそらくダリウスレイナウドになるでしょう。
 ジェイクロッカーの2度めの先発は、前回よりはましでした。成長する余白がまだまだあることを
期待したいと思います。(パス成功率50%では、Run'n' Shootコンセプトは無理ですw)
早く、たくさん吸収して、経験して、スーパースターになってください。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment