1
5
7
8
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

21

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  アルテラーン・バナー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月21日(日): 勝てなかったけど収穫多しエディション

プレシーズン第2週 @セントルイス・ラムズ戦は 16-17で逆転負け
なかなか見どころのあったゲームと言えたかもしれません

最初のプレーでQB:サム・ブラッドフォードにいきなりTDパスを決められ驚いたりしましたが、
その後1stチームの戦いぶりは、予定どうりのパフォーマンスを見せてくれました^^
ラムズの強力オフェンス対タイタンズ新ディフェンスは、タイタンズ守備陣が
ランもパスもきっちり止めてみせました(1stプレイ以外なにもさせなかったと言っても良いかな?)
特に対ランプレイはGJ連発、頼もしく見ていられました^^
(敵エースRB:スティーブ・ジャクソンが6回キャリーし、総獲得ヤードが10ヤード!)

一方タイタンズ・オフェンス対ラムズ・ディフェンスは、1stチームは成果を見せてくれました^^ 
タイタンズOLが相手DLをほぼコントロールし、ごりごり進撃してみせました 
クリス・ジョンソンは不在、2番手:ジェボン・リンガーは怪我で不出場という事態でしたが、
新人:ジェイミー・ハーパー、2年目:スタフォン・ジョンソン等が
強力OLに助けられ、元気に走ってくれました^^

先発マット・ハッセルベックはさすがというパフォーマンスでした、 新システムへの適応が
進んでいた様子 今後さらにプレイ品質が向上してくれれば、この先が楽しみです
新人QB:ジェイク・ロッカーは18回試投し8回成功、1INTと、先週と正反対で、
未熟な部分を出してしまいましたw プロの奥深さを学んでくれたら嬉しいのですが^^;
1プレイを捨てるくらいの決断をしっかりと身につけて欲しいと思いました QBレイティング:35!
(強烈なブリッツにより無理な投球をさせられINTとか、投げ急ぎとかw 困りますw)

エースCB:コートランド・フィネガンのユニークな起用方法も練習のとうり実践し、
ニッケル・ポジションからプレッシャーかけまくりでブリッツをいれたり、ショート・ゾーンを守ったり、
神出鬼没といった様相で、さすがという成果をだしていました♪

新人で長身CB:トミー・キャンベルはLCBを任された際、敵QBに狙われTDを献上、
もう少し成長しないと厳しそうな印象を受けました 次頑張れ!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment