1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
28
29
31
  07 ,2016

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

30

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  アンドレジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

7月30日(土): タイタンズニュース
テネシータイタンズの本拠地セントトーマススポーツパークの各所が新デザインに生まれ変わりました。
建物内の通路、その壁面、フィルムルーム、会議室、そしてロッカールーム! モダンンで素敵ですね~
選手もスタッフもファンもみんなフレッシュな気持ちで新シーズンを迎えることができそうです♪

Titans Unveil New Look at Saint Thomas Sports Park

AFC南地区テキサンズ、コルツで活躍してきましたWR:アンドレジョンソンと2年契約を結んだと発表がありました。キャリア15年目という大ベテランです。 チームに実績十分な経験やリーダーシップを提供してくれることを期待したいです。
WRデプスはどうなるのでしょう? ケンドールライト、DGB、タジャエシャープ、ジャスティンハンター、ハリーダグラス、リシャードマシューズ、トレマクブライト、アンドリュータージル、リースホーン、ベンロバーツと数だけは揃っています.....

今年のドラフト2巡全体33位指名選手:ケビンドッドがPUPリスト入りすることいなりました。 5月に膝にメスを入れボルトを埋め込んだそうですが、間に合いませんでした、残念。 早く回復し途中から活躍してほしいものです。

2年目を迎えるQB:マーカスマリオタも順調にすごしキャンプに入れるようでなによりです。 ボールセキュリティ、ポケット内外のフットワーク等積極的に取り組んだとのこと。今年は飛躍の年にしてください!

マイクムラーキーHCのプレキャンププレスカンファレンスが行われ、タイタンズのRBについて触れていました。デマルコマレーとデリックヘンリーがツートップRBに位置しアントニオアンドリュースが3番手となり、ビショップサンキーとデビッドコブ、デビッドフルーレンがその後を争う展開だそうです。 ここは予想通りといいますか順当な序列となっています。

#TitanUp Hype Up for Training Camp

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

7月27日(水): タイタンズ短信
テネシータイタンズはOLウィルキャンベルとの契約を現地火曜日に発表しました。

ウィルキャンベル (6-4, 311)は2013年ドラフトにおいてNYジェッツに6順で指名されました。 ミシガン大学出身で当時はDLでプレイしていました。カレッジ通算51試合出場、63タックル、3サックを記録。NFL入り後もOLとDL両方でプレイしています。NYジェッツ→ビルズ→パッカーズに在籍してきました。
テネシータイタンズのロスターはこれで89名となっています。

そしてもう一つ。ヒューストンテキサンズで13年活躍後、昨年コルツでプレイしていたWR:アンドレジョンソンがテネシータイタンズでワークアウトをするとのニュースがありました。 実績のある大ベテランではありますが往年の活躍を期待するのは無理でしょうし、若手の指導役というのも彼のキャラクターに合いそうもない気がします。 今年のタイタンズのWRポジションは一番熱い激戦区となっていますが、彼を必要とする判断をするのでしょうか?(あの体を生かしてランブロックで活躍させるというのもありかな?) ESPNのタイタンズ担当はキャンプ要員として契約しそうだとコメントしています。 





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  GAORA  SPORTS  マーカスマリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

7月26日(火): タイタンズプレシーズンゲーム キャスター発表 そしてGAORAさん....
まずは残念なニュースです

国内でNFL放送を続けられてきた「GAORAスポーツ」チャンネルがNFL2016年シーズン放送をしないことを発表.....

多くの国内視聴者にとってはショッキングなニュースとなりました。 
毎年楽しみにしてきたGAORAのNFL放送が見られないとは! CATV視聴契約も見直すことにしますかw



テネシータイタンズのプレシーズンゲームのブロードキャスターがアナウンスされています。
NFL Networkでおなじみのチャールスデイビス氏とダンヘリー氏がタイタンズの4試合でキャスターを務めます。

チャールスデイビスはテネシー生まれで家族がNYへ移住するも、テネシー大に入学し同校の看板選手として活躍した経歴を持つテネシータイタンズにうってつけの存在です。
一方のダンヘリーもテネシー大卒業生で同じ学年にペイトンマニングがいたそうです。 こちらもテネシアンですね。 へりーはプレイ解説を受け持つとのこと。

昨年のこの時期はマーカスマリオタフィーバー一色だったことを思い出します。 テネシータイタンズの若きシンボルとして一審に期待を集める男:マーカスマリオタがこのオフにどこまで成長できたのか? とても楽しみにしたいと思います。

Relive Marcus Mariota's Autograph Day

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マイクムラーキー  ディックルボー  マーカスマリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

7月24日(日): キャンプインを前に
NFLもやっとキャンプの時期になってきました。 今年は特に長く待たされた気がします。
テネシータイタンズも必死でチーム改革に取り組んできました。 特に今年は躍進が求められるでしょう。
積極的なFAやドラフトによる戦力の補強具合が注目されますし、ロスター枠をめぐる熱いポジションバトルもファンは見守っっていくことになります。

キャンプを前にして 今一度チームのここまでの経緯をざっくりとおさらいしてみたいと思います。

ケンウィゼンハントHC成績不振によりシーズン途中で更迭。 マイクムラーキーアシスタントHCが暫定HCとして指揮をとる

3勝13敗でAFC南地区最下位、リーグ最低の成績で2016年ドラフト全体1位指名権を手に入れる

成績低迷によるファン離れ加速。 ファン、地元、関係者らの不満噴出。 球団及びオーナーグループへの非難高まる

NFLがテネシータイタンズ オーナーシップを問題視。(現在も協議中)

チーム売却説がしきりに流布される。 ペイトンマニンググループによる買収説が特に目立った

球団暫定社長だったスティーブアンダーウッドが正式に社長、CEOに就任

新GM、新HC探し開始

ジョンロビンソンを新GMに迎える

球団売却を完全否定

マイクムラーキー暫定HCを新HCに選任

レイホートンDC チーム離脱 (クリーブランドブラウンズDCへ)

ディックルボーアシスタントHCをDCに選任

パワフルでタフなラン ヘビーフットボールスタイルを明言。 エキゾチック スマッシュマウス戦術と命名

デマルコマレー、ベンジョーンズ、リシャードマシューズ、ラシャドジョンソン、ブライスマッケイン等FA獲得

人事刷新 球団各部門ベテランスタッフ退団

ドラフト指名権をトレードダウン  大量指名権獲得

2016年ドラフトにて、オフェンス3名、ディフェンス7名 指名

(何かトピックスが抜けているかもしれません 申し訳ないです)


昨シーズ終了時点でマイクムラーキーを残す選択について否定的に見ていたのですが、その後のコーチ人選、選手の補強等を見てきて オールドスクール軍団の真剣度がひしひしと伝わってくるようになり、今では応援する気満々になってしまっています

近年のパス全盛モダンフットボールでムラーキーの描くランヘビー戦術がどこまで戦えるのか? まったく見えていませんが、デマルコマレーデリックヘンリーの2枚を加えた攻撃には期待してしまいます。 そして狙い通りエース:マーカスマリオタを助けることになることでしょう

ディフェンスに関してはさほど心配していなかったりします。 ルボー師に全幅の信頼を寄せています。 DLにも駒が揃ってきましたし、LB陣もFAや新人加入に加え怪我人も元気に復帰してきましたので楽しみです。少し不安が残るのはCBポジションでしょうか? 多くの新人が活躍してくれるのは後半まで待たねばならないのでしょうか?




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ケビンバイヤード  

Comment: 2  Trackback: 0

7月16日(土) タイタンズ ドラフト全指名選手契約完了
テネシータイタンズはドラフト3巡指名:ケビンバイヤードとの契約締結を発表しました。 今年は10名もの大量指名となったわけですがこれですべてのルーキーと契約を終えたことになります。 

ケビンバイヤードはミドルテネシーステイト大出身。スカウトコンバインに招かれなかったのですが、シニアボウルに参加し存在をアピールできたという選手でドラフトの注目株とか早期指名候補というわけではなく比較的地味な存在だったのですが、ディックルボーDCは早くから注目していたようです。 ドラフト3巡全体64位での指名は彼への期待度の高さの現れと言えるでしょう。
初年度からプレイする機会は与えられそうです。大学時代同様プロになってもインターセプターとして大活躍をしてください。 

Kevin Byard || MTSU Highlights




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  ジョンロビンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

7月9日(土): チーム人事 メディカルスタッフ
テネシータイタンズはメディカルチーム人事を発表しました。 新たにDr. デビッドムーアがメディカルチームを率いることになり、前任のDr.バートン・エルロッドはチームを離れます。ドクターエルロッドは1997年から足掛け19年チームドクターとして貢献してきました。 ミュージックシティミラクル、スーパーボウル進出も体験している貴重な存在でした。お疲れ様でした。
3人の現在のチームドクター(Dr.トーマス・バード、Dr.クレイグ・ラトランドとDr.ジョン・ウイリアムス)は、そのまま残留となります。
 Dr.デビッドムーアはNHLナッシュビルプレデターズにも2007-2008に在籍していました。 スポーツ医学、整形外科、特に関節鏡検査等に明るいそうです。 新しいメディカルチームの今後の活躍に期待したいです。

ジョンロビンソンGMの加入がチームの変革を一気に加速させているかのようです。 GMの評価を下すのは時期尚早ではありますが、現時点でのタイタンズMVPは間違いなくこの人だと認めずにいられません。 このまま進んでください~


Tennessee Titans uniform and uniform color history




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシータイタンズ  マーカスマリオタ  ドラフト  

Comment: 2  Trackback: 0

7月8日(金): キャンプまであと一息
NFL界隈は動きが澱んだままで寂しいですね。 トレーニングキャンプが始まるのは今月下旬ですしもう少しの辛抱ですね。

テネシータイタンズ周辺では、故スティーブマクネアがテネシー州のスポーツHOF(名誉の殿堂)入りをしています。

Steve McNair: 2016 TN Sports Hall of Fame Inductee

今年のドラフト組では3巡指名:ケビンバイヤードが未だに締結していません。(どうもビヤードよりは呼び方が近いかなと思うのですが?) そろそろすっきりさせていただきたいものです(契約)

ライバル関連ではコルツのQB:アンドリューラックがもの凄い契約をまとめていました。 われらがマーカスマリオタにとっても格好の指標となったことでしょう。 AFC南地区はアンドリューラック、ブレイクボートルズ、マーカスマリオタと才能あるQBがチームを牽引しはじめてリーグ最弱地区から少しづつ脱却しつつあるような気がします。

Tennessee Titans 2016 NFL Draft Highlights

大量に加わったルーキー達の活躍が楽しみでなりません♪

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ