1
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
15
16
19
20
21
22
23
26
28
29
30
  06 ,2015

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

27

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ニッサン、ニッサンスタジアム  

Comment: 0  Trackback: 0

6月27日(土): ニッサンスタジアム
ニッサンスタジアム

ニッサンとのパートナーシップ、新名称:ニッサンスタジアム

ニッサンとのパートナーシップが始まることでどんな変化が起こるのでしょう? 新しい名前になったスタジアムは、「赤」が思いっきり使用されているようです。 スタジアムだけで済めばよいのですが、まさかチームカラーの変更にまで及ばないですよね??前身のオイラーズは「水色」、「赤」、「白」でしたが...  去年話題になった’偏向的ユニフォーム使用スタイル’とリンクしてくるのでしょうか? 美しいデザインだったらいいなあと勝手に妄想してみたりしていますw



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

25

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ネーミングライツ,  ニッサン,  マーカス・マリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

6月25日(木): 新球場名 ’ニッサンスタジアム’
テネシータイタンズのホームグラウンドのネーミングライツの契約がまとまったようです。 
LPフィールド(ルイジアナ・パシフィック社)の契約が終了し、ニッサン・ノースアメリカ社と20年の長期契約を締結しました。 今シーズン(プレシーズンゲーム)8月23日から新名称
’ニッサン・スタジアム’となります♪ 
 ニッサンですかー  嬉しいですね! 今後日本人のファンも増えてくることでしょう。


マーカス・マリオタが契約をしないのは、恩師チップ・ケリーのいるフィラデルフィアへ移籍するための意思表示に他ならなくて、イーグルスはチップ・ケリーHCはまだ諦めていないのだとか。 マリオタのために2016年のドラフト1巡、3巡指名権とDE:フレッチャー・コックスとその他2名との交換トレードを画策しているとか? 眉唾物の飛ばし記事がフィリーあたりから出ていました。   ここまでスケジュールを消化していて それが実現したら、とんでもないドラマになるでしょうね。 ちょっぴり心配になってしまいましたw

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  テイラー・トンプソン,  ドリエル・グリーンベッカム,    マーカス・マリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

6月24日(水): タイタンズ ニュース -3
テネシー・タイタンズのドリエル・グリーンベッカムとそのほかの新人選手はNFL主催のルーキーシンポジウムに参加しています。学生時代問題児だったドリエル・グリーンベッカムが反省して見せたことがニュースになっていました。 パックマンやケニー・ブリットのようにならないでくださいね。 心を入れ替えて プロとして活躍してくれることを期待しています。

先日解雇されてしまったTE:テイラー・トンプソンのケースについてNFLPAが関心をもっているのだとか? トンプソンの怪我の状況についてHCや球団と食い違いがあるようでしたが、単なるコミュニケーション・ミスでもなさそうです。 いずれ真相が明らかになるのでしょうか?

フィッシャー政権時代(彼のせいではないですが)から続いていた悪しき伝統 ‘チケット完売マジック(違法)‘ をチームは公にし、反省と謝罪、球団内機構改革、人事刷新、正しいチケット販売方法の施行、市への補助金返金確約と一応道筋をつけたようです。 (ほんとうはもっと大きなスキャンダルに発展するのか? 少し心配でしたw) 

もうドラフト1巡指名選手で契約をしていないのは、タイタンズのマーカス・マリオタ選手だけになってしまいました。 7月末に始まるキャンプも数日ホールドアウトとなるかもしれないとGMが言ってます。 チャンス・ウーマックもケンドール・ライトもそうでしたよ。 新しいチームをつくるんだから すっとまとめちゃってくださいな! と、外野で騒ぐほど単純ではないんでしょうね....

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

18

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

6月18日(木): タイタンズ ニュース -2
我らがテネシー・タイタンズも無事にミニキャンプを終了したようです。

TE:テイラー・トンプソンの膝の具合が思わしくないようです。 昨シーズンを棒に振ったクレイグ・スティーブンスも怪我もちですし、ドリン・ディッカーソンも怪我をして今期アウト。 デラニー・ウオーカーと今期加入したアンソニー・ファサーノしかいないのは不安です。 このポジションはHCの攻撃哲学の肝とも言える役割を担うので何とか手を打ってほしいところです。

先にいろいろと動きのあった球団改革の一環でタイタンズのCEOが暫定的に古くからの幹部:スティーブ・アンダーウッドとなり今日まできていましたが、適役が見つからず2015シーズンをアンダーウッドで行くことが公表されました。 無責任な噂の域を出ませんが、ペイトン・マニングの引退後、テネシー・タイタンズのCEOに就任するまでの中継ぎなのだとかw 

OLのシャッフルですが レビトレがCセンターでもプレイできる器用さをアピールし最後の契約年で意地を見せたいと考えている模様。 新人:ポータシとベルは交代でRTを務めてもいる様子。 先日イーグルスをカットされたエバン・マシスの獲得も一応検討中とのことで、もし現実となったら大きなプラスとなってくれるのでしょうね? 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

17

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドローン  

Comment: 0  Trackback: 0

6月17日(水): タイタンズ ニュース
これまでのところテネシー・タイタンズは順調にオフのスケジュールを消化しているかのようです。
それでも怪我人続出はさすがに計算外だと思うのですが大丈夫なのでしょうか? 
控え選手の底上げに役立ってくれていれば何よりなのですが??

 今週火曜よりミニキャンプが始まりました。 そのタイミングでベテランRB:ショーン・グリーンのカットを発表。 予想されていた動きではありますがRBユニットを若手に託すことになりました。 サンキー、アンドリュース、コッブ、フォウラーズ、君達頑張れ!

ミニキャンプの写真を見ていると、OLのシャッフルをやっているようです(リーワンはLT固定) 新加入のOT:バイロン・ベルがLGで試されていたり、今後注意深く見守って行きたいです。 

タイタンズは練習に話題の’ドローン’を積極活用することを公表しています。 ウィズHCはジョージアテック出身で自身を’Tech guy’と自認する技術志向の高い人のようで、伝統的なサイドラインやエンドゾーンからの視点だけではなく、上から俯瞰できる新しい視野をフイルムスタディ等に活用し始めました。 オフェンスの参考例としては これまでのOTAにてRBが不調だった原因はセット位置が深すぎことにあり、速やかに穴を抜けられていなかったと分析できたようです。 これまた今後に期待したいツールですね。

ドラフト2巡指名のWR:DGBがやっと今週から練習に復帰しました。 これから体を絞っていかないといけないようです。 ヤング ランディ・モスの異名を持つその才能をタイタンズで開花させてください。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  フェルナンド・ベラスコ  

Comment: 2  Trackback: 0

6月10日(水): おかえりなさいベラスコ
なつかしい人が戻ってきました。 フェルナンド・ベラスコ! たしかマイク・マンチャックがHCに就任した年にリリースされ、スティーラーズに入ったものの マンチャックがOLコーチとしてスティーラーズに来たため、またリリースされてしまったというかわいそうな思い出がありました。 タイタンズはOTAでBシュウェンケと新人アンディ・ガリックが負傷してしまい、まだ回復途上のゲイブ・イカードしかCセンターポジションに残っていませんでした。 LG:アンディ・レビトレが急遽Cを務める事態だったようです。
もう在籍時のメンバーは誰も残っていませんが、Fベラスコなら、立派に代役をはたしてくれるでしょう!

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

07

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マーカス・マリオタ,  ディック・ルボー,  ケン・ウィゼンハント  

Comment: 2  Trackback: 0

6月7日(日): タイタンズ短信
ルーキーキャンプからOTAへと我らがマーカス・マリオタ関連のニュースが多数発せられましたが一休み。
練習の本格化とともにまたメディアを賑わしてくれることでしょう。

 先日テネシー・タイタンズは元レイブンズのTE:フィリップ・スパーナウを獲得、替りにDT:ルーカス・ビンセントをカットしています。 6-5、248とサイズはまあまあなジャニーマンで、ヒューストン、ボルチモア、カンザスシティと在籍歴があります。 通算8試合出場、3レシーブで30ヤード。 タイタンズでは生き残れるでしょうか? がんばってください。

 コーリン・マッカーシーの引退のことを書かねばなりません。 先に引退を発表したジェイク・ロッカーと同期でドラフト4巡指名され、タイタンズでは初年度からゲームに出場し活躍して見せました。 ただ残念なことに翌年に負った怪我に苦しみ、以降彼のパフォーマンスは戻りませんでした。 まだ若く 引退を決断するのは苦渋の選択だったでしょう。 ご苦労様でした。

 このところオフェンスにばかり脚光があたり ディフェンスが目立たないのですが、テネシー・タイタンズはFAにてしっかりお金を使っています。 新アシスタントHC:ディック・ルボー師を加え 密かに期待しています。

 そこで見つけたのが以下のグラフ。 NFL on ESPNさんのツイートです。
FA_Deffense2015_AFC.jpg

NYジェッツがいかにディフェンスに金をかけたか?みたいな記事なんですが、ジェッツ:納得というか すごいや! ドルフィンズ:すーを獲ったんだから当然か? タイタンズ:知らず知らずのうちにけっこう使ったのね!という印象を受けました。 

 最後に ウィズHCについて.....
ファンサイトで見かけて、そういえばと同感してしまったのですが。 このところウィズHCは昨シーズンの屈辱的な戦績がダメージとして残っていないように見えるというものです。 就任初年度が球団ワースト記録を塗り替えた悪夢のような成績だと、次年度は背水の陣で挑む真剣勝負という切迫した背景のもと、余裕なんてかましてられない筈なんですが.....?
懐が深いというか いや人間の器が大きいのでしょうか? なかなかできないですよね。 





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドリエル・グリーンーベッカム,  マーカス・マリオタ  

Comment: 0  Trackback: 0

6月2日(火): DGB契約締結
2015年度テネシータイタンズのドラフト2巡(40位)指名 ドリエル・グリーンーベッカム選手と契約をまとめました。 ヤング ランディ・モスと言われていた逸材君です。 今後プロの世界では自己管理をしっかりお願いします。

これで我らがタイタンズはドラフト指名全9名のうち、7名と契約を済ませています。 残るは 1巡 QB:マーカス・マリオタと3巡 OL:ジェレミア・ポータシの2名です。




元ラムズのC:スコット・ウェルス(Scott Wells)が、タイタンズを訪問したとのこと。
経験豊富なベテランですが、現在シュウェンケとドラフトで獲得したばかりのアンディ・ガリックがいますからw 2012年に彼がラムズと契約するまで、狙っていた過去があるそうです。 たぶん? 獲らないのではないでしょうか?

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ