2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
  01 ,2015

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
検索フォーム
31

Category: アメフト

Tags: NFL  テネシー・タイタンズ  レイク・ドーソン  

Comment: 0  Trackback: 0

1月31日(土): VP解雇   - 再建への動き 
遅ればせながらテネシー・タイタンズも動きを見せてきています。 アシスタントWRコーチ離任の次は、副社長の解雇でした。 プレイヤー・パーソネル担当:レイク・ドーソンがその人です。 2007年にシーホークスから移籍し8年間タイタンズに在籍していました。 プロ及びカレッジ選手のスカウト部門の責任者として、ラストン・ウェブスターGMの腹心的存在でしたが とうとう切られました。 スカウト部門の部下はラストン・ウェブスターの直属となるようです。 
個人的には歓迎したい人事だと思います。 



SS:バーナード・ポラードがチーム離脱を望み、契約見直しを球団に訴えているようです。 レイク・ドーソン解雇を怒っているようです。 レイ・ホートンのシステムと合わないように見えるのと、歯に衣を着せぬ発言連発から チーム内で浮いている存在になってしまっている彼をどう扱うのでしょう? 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

30

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスター  

Comment: 0  Trackback: 0

1月30日(金): タイタンズ短信
テネシー・タイタンズのアシスタントWRコーチ:ケビン・パツーロ( Kevin Patullo)が、ニューヨーク・ジェッツのQBコーチとなるようです。 ジェッツOC:チャン・ゲイリーのもとへ呼び戻されたって感じでしょうか? タイタンズとしてはコーチ陣陣容の立直し第1弾となります。
 (次はまさか....アリゾナからの熱烈ラブコールを受けるも、家族の居住地からあまりに遠いので、ナッシュビルならまだ許容範囲だと考える守備界伝説の御大じゃあないですよねw )



ESPNがPFFのデータを基に興味深い特集をサイトで公開しています。
NFL各チーム(出場できなかった30チーム)がどれだけスーパーボウルに近かったのか? をしっかりと分析しています

→ The Missing Pieces - SuperBowl XLIX

PFFが2007年から2013年シーズン出場28チームを分析すると、それは平均して、それらのロスターの40%がエリート/グッド評価の選手で構成されていたそうです。(250プラスのスナップをプレイ) 
チーム名をクリックすると分析評価が出てきます。 非常に興味深いですね。 勉強になります。

我らがテネシー・タイタンズは28位、後ろにはレッドスキンズとジャガーズしかいませんw

テネシー・タイタンズはというと、
エリート選手:0人、グッド選手:3人、平均選手:23人、バッド選手:9人 という評価です。
このような表現方法で示されますとさすがに厳しい現実を切実に感じられます。
エリート選手:0人ってのを何とかしないと、チームの人気も上昇しにくいでしょうねw
いろいろと考えさせられるデータでした。





 


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  シニアボウル  

Comment: 0  Trackback: 0

1月21日(水): タイタンズ御一行 シニアボウルへ出張中
成績不振だったり、目標を達成できなかったチームでは、HCを中心とした組織改革に余念がありません。 そんな中で 目下我らがテネシータイタンズは球団&コーチ陣皆総出でシニアーボウルに参加しています。 

今回タイタンズはノースチームをまかされており(サウスはジャクソンビル ジャガーズ)、ボウルゲームの準備から、ロスター調整、プラクティス、チームの指揮まで運営を任されているためです。 これはまたとないチャンスですね。 今年のドラフト候補生にもっとも近づくことができるのですから。 がんばって有望な新人を多く発掘してきてください。

 どこまで話題に乏しいのか? 「タイタンズを売りに出すつもりはない」と トミー・スミスCEOに言わせています。 これはペイトン・マニングの去就が注目されている中、マニングが引退後テネシー・タイタンズを購入するのではないか?との噂に対して反応したものです。シーズン中に同じような内容のコメントを発しているのに、再度ぶり返さざるを得ないということは、地元民の不満がまだまだくすぶっているということなんでしょうね.....(それはワタシも当然だと思いますw)

シニアボウルでの任務を終えた後、コーチ陣の修正が入るのかなあ?と思ったりしています。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

15

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドラフト  

Comment: 6  Trackback: 0

1月15日(木): ニュースのない寂しさかな....
NFL プレイオフの各ゲームは緊張感に溢れて素晴らしいですね。 羨ましいです。
プレイオフ以上を目指すには 相当な改革が必要となり、どこからどう手を付けて進むのか?
テネシータイタンズを注意深く見守って行こうと思います。

タイタンズの明るい未来を願ってやまない私にとって、目下の関心事はドラフトです。全体2位という素晴らしい指名権をどう使うか? あれこれ妄想を重ねています。他に話題に乏しいチームですから、期待が持てるドラフトに光明を見出そうとしてしまいます。 プロデイやスカウティングコンバインの前の段階でしかありませんが、タイタンズのポジションですとハイズマン賞受賞QB二人を含む2015年度トップレベル選手の指名が可能なので、力が入ります。

オレゴン大QB:マリオタを指名可能だとしても、’オフェンス・マエストロ(皮肉を込めて)’ウィズHCのシステムにフィットするタイプではないですし、フロリダ州立大QB:ウィンストンはフィールド外での素行が心配(Vヤングという前例もありますし)です。 この二人の指名に動かない場合、USCのDT:レオナード・ウィリアムス、ネブラスカ大のDE/OLBランディ・グレゴリーが現時点では有力候補となりそうですね。 ホリデイボウルでの両者をチェック目的で試合を確認するのが最近の楽しみです。少しでも多くの有望選手を集めたいタイタンズは、トレードダウンで指名を増やすことも現実的な選択肢です。 どんんなドラフトになるのやら? 







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  FA  

Comment: 2  Trackback: 0

再建への道は....
テネシータイタンズも水面下で動いているのでしょうが、何も見えてきていないので待つしかありません。
選手の評価と同等に球団、コーチ陣にも手が入ることが望ましいと思われるのですが、 どうなるやら?

チームはFA選手の取捨検討の真っ最中と思われます。 勝利につながる判断だと良いのですが



2015年FAとなるタイタンズ在籍選手はこちら

Tennessee Titans 2015 Free Agents

Tennessee Titans 2015 Free Agents
Michael Roos LT 32 TEN TBD $6,625,000 UFA
Nate Washington WR 31 TEN TBD $4,800,000 UFA
Jake Locker QB 26 TEN TBD $4,004,637 UFA
George Wilson S 33 TEN TBD $2,300,000 UFA
Colin McCarthy ILB 26 TEN TBD $1,544,850 UFA
Brett Kern P 28 TEN TBD $1,469,375 UFA
Brandon Harris CB 24 TEN TBD $824,907 UFA
Karl Klug DT 26 TEN TBD $693,613 UFA
Byron Stingily RT 26 TEN TBD $672,625 UFA
Kris Durham WR 26 TEN TBD $645,000 RFA
Chris Spencer G 32 TEN TBD $635,000 UFA
Leon Washington RB 32 TEN TBD $635,000 UFA
Ryan Succop K 28 TEN TBD $585,000 UFA
Beau Brinkley LS 24 TEN TBD $576,667 RFA
Derek Hagan WR 30 TEN TBD $570,000 UFA
Quentin Groves OLB 30 TEN TBD $570,000 UFA
Jackie Battle FB 31 TEN TBD $570,000 UFA
Chase Coffman TE 28 TEN TBD $469,411 UFA
Will Svitek LT 32 TEN TBD $368,823 UFA
Eric Olsen C 26 TEN TBD $189,705 UFA
Brett Brackett TE 27 TEN TBD $183,882 ERFA
Kaelin Burnett OLB 25 TEN TBD $167,647 RFA
Matthew Mulligan TE 29 TEN TBD $67,508 UFA
Jordan Palmer QB 30 TEN TBD $67,058 UFA
LaQuinton Evans



マイケル・ルースをLTからCまたはLGへコンバートさせ、あと5年ぐらいはがんばっていただきたいと思っているのですが、膝の手術後の経過はいかがなものでしょう? 本人は引退も視野に入れているとのニュースを少し前に目にしました。 少し心配です。

タイタンズ・ファンはみんな大好きカール・クルーグ(DT、DE、TE、FB)には、ぜひ契約更改してもらい、今後もタイタンズのユニークな存在として、また 真摯な練習態度や人柄が大きく貢献してくれることを期待します。ぜひ残ってください。

他にも不発FA組が多数残っていますが、こっちもデッドマネーとなるのも覚悟のうえで、ズバッとお願いします。



以下はフューチャー・コントラクトでまとめた選手達です。

Michael Preston Reserve/Future (reserve/future).
Chigbo Anunoby Reserve/Future (reserve/future).
Dorin Dickerson Reserve/Future (reserve/future).
Antonio Johnson Reserve/Future (reserve/future).
Travis Coons Reserve/Future (reserve/future).
Nate Askew Reserve/Future (reserve/future).
Chaz Sutton Reserve/Future (reserve/future).
Yawin Smallwood Reserve/Future (reserve/future).
Ri'Shard Anderson Reserve/Future (reserve/future).
William Poehls Reserve/Future (reserve/future).
Lache Seastrunk Reserve/Future (reserve/future).
Justin McCray Reserve/Future (reserve/future).
Alex Tanney Reserve/Future (reserve/future).

マイケル・プレストン まだがんばっているのですね。 チャンスはまた来る、がっばってください。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ  

Comment: 2  Trackback: 0

1月1日(木): Happy new year !
あけまして おめでとうございます。

新年もよろしくお願いします。


いよいよプレイオフということで、NFLファンのみなさんは盛り上がっているようでなによりです。 無責任な立場での放言ですが、スーパーボウルには常連以外のチームに進出していただきたいと願っていますがどうなることやら?

過去に無い見るも無残なシーズンを送ったテネシー・タイタンズですが、GM、HCは安泰で来期も戦うことになります。 さあどこから手を付けていきましょう!? 全てのポジションに補強が必要な状況に陥ってしまっていますから、ここは何としても球団には死ぬ気で踏ん張ってもらいたいものです。

今年はどん底から少しづつ再建?へと向かうチームの報告を紹介してゆきたいものです.....



 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ