1
2
3
5
6
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
22
23
25
27
29
30
31
  08 ,2014

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
検索フォーム
28

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジュレル・ケーシー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月28日(木): おめでとう ジュレル・ケーシー
タイタンズ、DTケイシーと4年37億円で契約延長

テネシー・タイタンズは現地27日、ディフェンスタックル(DT)ジュレル・ケイシーと4年3,600万ドル
(約37億4,000万円)で契約を延長した。

24歳のケイシーは2011年のドラフト3巡指名でタイタンズ入り。1年目から先発に定着し、昨季は55タックル、
10.5サック、1ファンブルフォース、2パスディフェンスといずれもキャリアハイの好成績をマークした。
 (NFL JAPAN)

球団も選手個人もハッピーというケースは、テネシー・タイタンズではかなりさかのぼって、
マイケル・ルースとデビッド・スチュワートの両OTとの長期契約以来ではないでしょうか? 
クリス・ジョンソンの時はホールドアウトするは、不平不満を公言するはと、酷かったですから....

この3年間の絶え間ない努力が報われた形となり、ほんとうにおめでとうございます。
今期からは3-4DEという新しい職務でタイタンズ守備の要としてこれまでどうり活躍してください♪






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスターカット  

Comment: 0  Trackback: 0

8月26日(火): ロスターカット 78人へ
テネシー・タイタンズはロスターを期限(明日)までに75人に絞り込むために、12名のウェイブを発表しました。

LB Kendrick Adams,
CB Marc Anthony,
DL Lanier Coleman,
OL Kevin Danser,
OL Tyler Horn,
WR Julian Horton,
RB Waymon James,
CB Micah Pellerin,
WR Jaz Reynolds,
S Hakeem Smith,
WR Derel Walker
LB Jonathan Willard.

ごくろうさまでした。

タイタンズのロスターは、これで78人となりました。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  レイ・ホートン,  ザック・ブラウン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月24日(日): プレシーズン第3週 @アトランタ戦
テネシー・タイタンズのプレシーズン第3戦は、全体的に満足のいく仕上がりとはかけ離れた
内容となってしまいました。 ケン・ウィゼンハントHCはペナルティの意味があるのか、先発ユニットを
3Q前半まで出場させました。

特にディフェンス。 新システムが機能できていないばかりか、タックル・ミスによるビッグゲインを
何度も与えてしまいました。 レイ・ホートンDCは、開幕までに多くの課題を抱え込んでいますw

特に気になるのはLBポジションです。 OLBではデリック・モーガンとキャメリオン・ウィンブリーの二人。
OLBとしてフロントに位置することが多いわけですが、パスラッシュもQBサックを奪うまでには至らず、
ラン守備ではOTにしっかりブロックされてキャリアに迫れないというケースを見せられてきました。
4-2-5でDEとして入っても、昨年までのDE役よりパワー不足という、期待された結果を出せない
状態に見えます。 もうしばらく我慢して先発起用させるのでしょうか? 今後に注目したいです。
ILBもザック・ブラウンはスピードある元気なプレイぶりですが、ブリッツで成果を出せていません。
デンバーから来たウェズレイ・ウッドヤードも期待の割りにもうひとつという印象です。
パス守備も中央に面白いようにパスを決められてしまいます。多彩なパス・カバーを試す以前で
躓いてしまっているようです。 何か抜本的なてこ入れが必要なのではないでしょうか?

「能ある鷹は爪を隠す」のように、開幕まで手の内を見せない!とか であって欲しいのですが~

オフェンスでは、ショーン・グリーンのプアなパスプロテクション対応が浮き彫りになってしまいました。
こぼれてきたパスラッシャーをピックする判断に一瞬迷いがあるのか、大事なQBに2回もサックを
ゆるしています。これはけっこう深刻な問題だと思います。 ぜひルーキー:ビショップ・サンキーを
先発OLで試してみていただきたいものです。 

QBはジェイク・ロッカーもまずまず、ザック・メッテンバーガーもそこそこ標準以上の働きぶりでした。
レシーバー陣ではベテラン:ネイト・ワシントンがロングパスを見事にレシーブ。
ジャスティン・ハンターも輝いていましたし、このユニットはとても頼もしいです。

OLのC:ゲイブ・イカード(オクラホマ、新人)が故障離脱のニュースがw
クリス・スペンサーも100%ではなかったような気がします。 Cは控えが淋しくなりました。

さあ25日に最初のロスター・カットが始まります.....  



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ALS,  ティム・ショウ,  ケンドール・ライト  

Comment: 0  Trackback: 0

8月21日(木):ALSとか
全身の筋力が低下する難病、ALS=筋萎縮性側索硬化症の患者を支援しようという動き、
”アイスバケツチャレンジ”が広がってきており、日本でも多くの方々が かぶっておられるようです。

テネシー・タイタンズに在籍していたティム・ショウが、自身がALSを患っていることを発表しています。
現役時代はスペシャルチームで活躍していたLBでした。 彼はタイタンズとペン州立大で
アイスバケツチャレンジにトライしたそうです。 早く治療法が見つかると良いですね。

プレシーズンゲームを順調に?消化してきているテネシー・タイタンズですが、ファルコンズ戦では、
QB:チャーリー・ホワイトハーストは出場を見送るようです。 となるとQBは二人しかおらず、
もしチャンスがあれば、エースWR:ケンドール・ライトがパスを投げたいと名乗り出たとのこと。
ケン・ウィゼンハントHCもショットガンで使ってみたり、走らせたりしてみたいと合わせているようです。
テキサスのハイスクール時代はQBをしていたlこともあり、ライト本人は楽しみにしていることでしょう。
怪我には十分注意していただきたいです。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ザック・メッテンバーガー,  ジャスティン・ハンター  

Comment: 0  Trackback: 0

8月16日(土): プレシーズン第2週 @ニューオリンズ戦
ニューオリンズでのプレシーズン第2戦は、31対24でセインツに敗れました。

セインツX22回、タイタンズX10回、併せて32回の反則が飛び出し、見ていて
不快と言いますか、集中力を削がれるようで楽しく無かったですw
プレシーズンゲームですから、ある意味しょうがないと思いますが、ちょっと....

テネシー・タイタンズはジェイク・ロッカーが先発し、パス:8/11とまずまずの仕上がりを
見せてくれました。 オフェンスは先週悪天候で確認できなかったパス攻撃を中心に
展開しましたが、ジャスティン・ハンターが4レシーブ、111ヤード、2TDと活躍してくれました。
しかし今週の練習中から引きずってしまったのか、ファンブル、ターンオーバーを連発。
早く悪い流れを断ち切っていただきたいものです。
 2本目QB:Cホワイトハーストが指を怪我したようで、2Q途中から3本目QB:ザック・
メッテンバーガーがプレイしました。LSU出身であり、凱旋帰郷試合の様相のようでした。
エクスチェンジ・ミスやインターセプトやら、いくつかミスを重ねていましたが、20/25、2TD、
1Intという結果でした。新人としては上々の出来だったと思うのは買いかぶりすぎでしょうか?
彼はこれから経験を積んでプロの世界にフィットし、活躍してくれそうな気がします。

ディフェンスはまだ新システムを習得途中のようで、苦戦中のままという印象です。
3-4、4-3の併用で部分々良い面も見れたし、敵QBへのプレッシャーもそこそこ与えて
いけた(1stチームは)と思うのですが、フロント7にはもっとプレッシャーを利かせれるよう
努力が必要です。さらにスクリーン系プレイへの対応などはまったく練習できていなさそうに
見えました。ディフェンスチームはもう少しの辛抱だと思い我慢しましょう。

今日の試合内容では、プレシーズン直前ランキング:31位の低評価を覆すことは無理です。
先発RB:ショーン・グリーンが倒れたりしていましたが、大きな怪我人は無く済んだようです。

さあ練習 練習! 







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ビショップ・サンキー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月10日(日): プレシーズン・ゲーム 始まる
テネシー・タイタンズのプレシーズンゲームは、地元にグリーンベイ・パッカーズを迎えて対戦しました。
土砂降りの雨の中での試合となり、両チームともプランの変更を余儀なくされたと思います。
プレシーズンでこういう天候条件を経験しておくのも今後プラスに繋がると前向きに捕らえたいですね。

パッカーズはAロジャースは出場せず、マット・フリンが先発しています。 
タイタンズはジェイク・ロッカーが1Qをプレイしました。 雨の影響でパスは少なめだった気がします。
ドラ1ルーキー:テイラー・リーワンは控えのLTとして長い時間プレイしていました。

オフェンスで印象的だったのは、RBの頑張りを挙げたいと思います。 先発:ショーン・グリーン、
デクスター・マクラスター、ビショップ・サンキー、ジャッキー・バトルらは随所に良いプレイを見せてくれました。
QB2番手:Cホワイトハーストはそつなく2番手役をこなしていました。3番手のザック・メッテンバーガーも
3Qの終盤から登場し良い点悪い点ありましたが、素性の良さや将来性を垣間見ることができたと思います。
OLは、先発陣は安定感があり順調な滑り出しと言えるでしょう。

ディフェンスについては、3-4への移行は簡単ではないと再認識させられました。
パッカーズの最初のドライブでランを止められないタイタンズの先発守備チームには不満が残りました。
雨のせいにしたくないタックルミスが多すぎました。
OLBとしてデリック・モーガンはパスカバーで防いだり、LBとして適応できているようで良かったです。
SS:ダイミオン・スタフォードが良いハードタックルを数回見せてくれました。成長してくれているようです。
まだまだレイ・ホートンのシステムを機能させるには、時間が必要そうな気がします。

この試合でOG:クリス・スペンサー、LB:コーリン・マッカーシーが怪我をしています。 
特にコーリン・マッカーシーの怪我は簡単そうではなさそうでした。 少し心配です。
ここまでILBとして先発を任されてきたザック・ブラウンがチーム・ペナルティを受け、ベンチ・スタートと
なっていたようです。 詳細は不明ですが、チーム規定違反ということのようです。

スペシャルチームでは、先発キッカー:マイコン・ボナーニがFGを失敗してましたw 
なかなかうまく行きませんw

最後にゲームMVPにルーキーRB:ビショップ・サンキーを選びたいです。
ランにパスに活躍していましたね。 今後に期待が持てそうです♪

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

07

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  デプスチャート  

Comment: 2  Trackback: 0

デプスチャート プレシーズン直前版
テネシー・タイタンズもアン・オフィシャルなデプス・チャートがアナウンスされています。

このタイミングで早くも第3QBをザック・メッテンバーガーと競っていたタイラー・ウィルソンを
カットしています。 (PSに残るにしろ今後は険しそうです)

オフェンス:

特にサプライズもなく、しごく順当な内容だと思いました。

QB: ジェイク・ロッカー、Cホワイトハースト、ザック・メッテンバーガー

RB: ショーン・グリーン、デクスター・マクラスター、ビショップ・サンキー、
     レオン・ワシントン、アントニオ・アンドリュース

FB: ジャッキー・バトル、 コーリン・ムーニー

WR1: ネイト・ワシントン、デレック・ヘーガン、マーク・マリアーニ
     ブライアン・ロビスキ、リコ・リチャードソン、デレル・ウオーカー

WR2: ケンドール・ライト、ジャスティン・ハンター、マイケル・プレストン、
     アイザイア・ウィリアムス、ジャズ・レイノルズ、ジュリアン・ホートン

TE:  デラニー・ウオーカー、クレイグ・スティーブンス、テイラー・トンプソン

LT:  マイケル・ルース、テイラー・リーワン、ジェフ・アダムス

LG:  アンディ・レビトレ、タイラー・ホーン、ケビン・ダンサー、Vメリスマ

C:   ブライン・シュウェンケ、クリス・スペンサー、ゲイブ・イカード

RG:  チャンス・ウォーマック、エリック・オルセン、ジャスティン・マックレイ

RT:  マイケル・オアー、バイロン・スティンジリー、ウィリアム・ポールス

ルーキーRB:ビショップ・サンキーがどこまで上げてくるか?
WRの4番手以降の残りを誰が獲得するのか?
FBの正ポジションはどちらになるのか?
OLの控え層のレベルアップは進むのか?

注目したいことを書き連ねてみました。


ディフェンス:

こちらも現段階では何とも....

DE: ロパティ・ピトイツア、アル・ウッズ、ラバー・エドワーズ、ダクアン・ジョーンズ

NT: サミー・ヒル、アントニオ・ジョンソン、チグボ・アヌノビー、ラニエ・コールマン

DT: ジュレル・ケーシー、マイク・マーティン、カール・クルッグ、マーカス・ディクソン

OLB:デリック・モーガン、ショーン・フィリップス、ブランドン・コープランド、Dギルバート

ILB: ウェズレィ・ウッドヤード、モイス・フォコウ、コリン・マッカーシー、エイブリー・ウィルソン

ILB: ザック・ブラウン、ザビアー・グーデン、デビッド・ハインズ、Jウィラード

OLB: キャメリオン・ウィンブリー、アキーム・エイヤーズ、パトリック・ベイリー

CB: コティ・センサボー、ブリジレー・ウィルソン、マーキストン・ハフ

CB: ジェイソン・マッコウティ、トミー・キャンベル、ミカ・ペレリン、ウィンストン・ライト

SS: バーナード・ポラード、ダイミオン・スタフォード、ハキーム・スミス

FS: マイケル・グリフィン、ジョージ・ウィルソン、カリード・ウーテン

DL、LBで大きく動いて欲しい
若手の台頭を期待したい!


スペシャルチーム

キッカーどうするんだろ?

K: マイコン・ボナーニ、トラビス・クーンズ

P: ブレッド・ケーン、トラビス・クーンズ

LS:: ビュー・ブリンクリー、テイラー・トンプソン

PR/KR: デクスター・マクラスター、レオン・ワシントン、マーク・マリアーニ




長くなってしまいましたw 亡備録として残しておきたくてすいません。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  キャンプ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月4日(月): HOFゲーム始まる
HOFゲームが開催されました。 いよいよ2014シーズンが始動を始めたという雰囲気が
嬉しいです。 我らがテネシー・タイタンズは、キャンプ日程を順調に消化してきています。 

タイタンズのキャンプ状況をポジション別に列挙してみます。

QB:ジェイク・ロッカーは体調もプレイ品質も順調に仕上げてきています。
チームはこの人の健康にかかっていると言っても過言ではありません。
チャーリー・ホワイトハーストは粛々と控え役をこなしているようです。 新人ザック・メッテンバーガーは
プロの世界を勉強中ということで3番手をタイラー・ウィルソンと競っています。

RBの主力メンバー:(ショーン・グリーン、デクスター・マクラスター、ルーキー:ビショップ・サンキーら)は、
個々の個性に合わせたプレイではなく、同一のプレイを練習しています。 先発候補のショーン・グリーンは
数ポンド絞りシェイプアップする必要がありそう。UDFA新人:アントニオ・アンドリュースやコーリン・ムーニーが
残れるのか気になります。

レシーバー陣では、ケンドール・ライトが突出しており、ネイト・ワシントンと2年目:ジャスティン・ハンターが
続く。 4番手以下の争いが熾烈を極め、マイケル・プレストン、マーク・マリアーニ、デレック・ヘイガン、
ブライアン・ロビスキらが競っています。
TEは、デラニー・ウオーカー、クレイグ・スティーブンス、テイラー・トンプソンとここまでは不動の様子。
NFLネットワークのレポーターは、テイラー・トンプソンの潜在能力を非常に高く評価していました。

OLは、レビトレ以外順調に練習を積んできています。ルーキー:テイラー・リーワンは、マルチポジションで
練習を続行(LG、RT、LT)。 新加入マイケル・オアはRTで先発組としてプレイ中。
術後出遅れていたLG:アンディ・レビトレが復帰し、8日目から練習に参加。

DL(含DE)は、サミー・ヒル、ロパティ・ピトイツア、ジュレル・ケーシー、アル・ウッズ、ダクアン・ジョーンズ、
ラバー・エドワーズ、アントニオ・ジョンソン、マイク・マーティン、カール・クルッグ、シグボ・アヌノビと大混戦。
4-3から3-4へうまく適応できればいいのですが、既存控えメンバーは苦戦しそう?

LBではザック・ブラウンがウェズレイ・ウッドヤードと一緒にILBで起用されそう。OLBは、デリック・モーガン、
キャメリオン・ウィンブリー、ショーン・フィリップス、アキーム・エイヤーズ、ラストにザビアー・グッデンか?
エイブリー・ウィルソンか? モイス・フコウやコーリン・マッカーシーの去就が微妙そうです。
ここも3-4を学生時代から経験したことがない選手が数人おり、苦労しそうです。

CBはジェイソン・マッコウティは不動。反対をコティ・センサボーとブリジレー・ウィルソンで競っていますが、
コティ・センサボーのニッケルでのプレイ評価が良く、昨年同様ニッケルバックとして起用されそうです。
昨年のキャンプではアルテラン・バナーとポジションを競い合ったトミー・キャンベルでしたが、今年は
ここまでさっぱりという評価のようです。このままではロスター残留が心配になりそうです。

DB: SSはバーナード・ポラード、控えにダイミオン・スタフォードかジョージ・ウィルソン、FSはマイケル・グリフィン、
マーキストン・ハフというあたりです。

パンターはブレット・ケーンで確定ですが、キッカー選びで難航しているようです。マイコン・ボナーニ(1年目)と
トラビス・クーンズ(新人)の二人ですが、片方は飛距離は優秀だがキック精度に不安が残り、一方はキック
精度は優秀なのだが飛距離が物足りないという印象で決めきれないという状態です。
今のうちに他の候補も選考に加えたほうが良いのではないかと心配してしまいます。




明日はファルコンズと合同練習ということで、マッチアップ等楽しみではあります。

ファルコンズLT:ジェイク・マシューズ vs タイタンズDE:ジュレル・ケーシー

タイタンズの新人OT:テイラー・リーワンがジュレル・ケーシーにプロの洗礼を浴びたように、
ジェイク・マシューズも餌食になってしまうのか? それともきっちりと対応できるのか? 
興味をそそられます。

あとは期待の星:WRジャスティン・ハンターがプレイメーカーのような活躍を見せられるのか
楽しみにしています。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ