1
3
4
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
25
26
27
28
29
30
  04 ,2014

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
検索フォーム
24

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  シーズン日程  

Comment: 0  Trackback: 0

4月24日(木): 2014シーズンスケジュール発表
NFLの2014シーズンスケジュールが発表されました。

我らがテネシー・タイタンズはというと、全体で2番目にやさしいスケジュールなのだそうです。
9月と11月は、ホーム1試合、アウェイ3試合、10月と12月は、ホーム3試合、アウェイ1試合。
9週目がBYEとなり、プレミアムゲームとして、ホームゲームのピッツバーグ戦のマンデーナイト、
16週 アウェイのジャクソンビル戦がサーズデイナイトとなっています。
16試合中13試合が正午キックオフです..... 
最初の4試合の対戦相手3チームがプレイオフ出場チームとなっています。

1. September 07th, 1pm - @Kansas City
2. September 14th, 1pm - Dallas
3. September 21st, 1pm - @Cincinnati
4. September 28th, 1pm - @Indianapolis
5. October 5th, 1pm - Cleveland
6. October 12th, 1pm - Jacksonville
7. October 19th, 1pm - @Washington
8. October 26th, 1pm - Houston
9. BYE
10. November 9th, 1pm - @Baltimore
11. November 17th, 8:30pm - Pittsburgh
12. November 23rd, 1pm - @Philadelphia
13. November 30th, 1pm - @Houston
14. December 7th, 1pm - New York (Giants)
15. December 14th, 4:05pm - New York (Jets)
16. December 18th, 8:25pm - @Jacksonville
17. December 28th, 1pm - Indianapolis

チーム・ウィゼンハントとなった新生タイタンズの命運やいかに!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ドラフト,  CJ2K,  

Comment: 0  Trackback: 0

4月20日(日): どうするドラフト 
だんだんとドラフトまで近くなってきました。 今年のタイタンズはどう動くのでしょう?

最近ドラフト候補としてナッシュビルを訪れた選手達

DT Timmy Jernigan, Florida State
OLB Anthony Barr, UCLA
OT JaWuan James, Tennessee
OLB Shaquill Barret, Colorado
C, James Stone, Tennessee

この他には、上位指名確実と見られている有力どころです。
それと地元大学の面々:バンダービルト、テネシー、テネシー州立、ミドルテネシー州立あたり。




現在テネシー・タイタンズの公式ホームページでチームのファン向け投票が載っています。
FAの動きの後、タイタンズのドラフトにおける最優先ポジションはどこですか?といった内容なのですが、
現時点での投票状況を見てみると以下の結果でした。

Quarterback34%
Wide Receiver4%
Running Back26%
Tight End2%
Defensive Line9%
Linebacker10%
Cornerback15%
Safety1%

QB, RB, この2ポジションで60%を占めています。 
QBはジェイク・ロッカーが復帰したとしても控えが心細いですし、どこかで一人は指名しそうですね。
RBはショーン・グリーンとジャッキー・バトルが残っていますが、CJ2Kの穴は大きいですし....
オフェンス陣の補強が不十分であるという認識が高いのでしょう。うなずけます。

以前にも書きましたがトップ10指名からこぼれてくるトップアスリート狙いで行くのだと思うのですがw
スマートなドラフトをしていただきたいものです。



クリス・ジョンソンはNYジェッツに決まりましたね。 ナッシュビルと違い大都市のチームですから、
マスメディアのチェックも相当厳しくなり大変でしょうね。 結果を出してうまくマスコミと付合ってほしいです。
がんばれCJ2K!



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

11

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ダミアン・ウィリアムズ、ドラフト  

Comment: 0  Trackback: 0

4月11日(金): タイタンズ関連
先シーズンまでテネシー・タイタンズでプレイしていたWR:ダミアン・ウィリアムズが、マイアミ・ドルフィンズと
単年度 $800,000で契約したようです。チームでのキャリアは、106レシーブ、1,313ヤードと5タッチダウン。
昨年はWRデプスではNo.4という位置でした。ケンドール・ライト、ネイト・ワシントン、ジャスティン・ハンター、
(ケニー・ブリット不発)で、次がダミアン・ウィリアムズということで、かなり出場機会が限られていました。
シーズン終了後TE:デラニー・ウォーカーの発言「チームに悪影響を与える癌みたいな奴がいる」の内の一人なのか
どうかはわかりませんが、カージナルス戦ではチーム・ルール規定違反で出場禁止措置を受けていました。
WRとしてスピードやレシービング能力は悪くないと思うのですが、スタミナが足りない、当たり弱い、
ラン・ブロックは弱点級という印象を持っていました。それでも$800,000はけっこう安すぎる気がしますが?
ドルフィンズでどこまで働けるかわかりませんが、がんばってください。


 ドラフトまであと一月というところにきました。新テネシー・タイタンズはどんなドラフトをするのか?
楽しみでなりません。 ケン・ウィゼンハントHCは最近ドラフト1巡指名を CB、RBには使わないと発言しています。
CB:ジャスティン・ギルバートあたりは可能性があると見ていたのですが、これで少し絞り込めますね。
 全体11番目という位置ですから、トップ10候補の残りを拾う方法が堅実かもしれないですね。
FAで地味な補強を続けた結果、レイ・ホートンDC率いる新守備では DL、LBのポジションは数だけは足りています。
それでも個人的な見解としては NT、ILBポジの人材が足りていない気がしてなりません。
攻撃陣も全体的にデプスの厚みを増す必要があります。 FA解禁前は1巡指名をOTに使うと思っていましたが、
FAでオアーを獲得してみせました。RBはクリス・ジョンソンがチームを去り、補強が必要だと思いますが、
タイタンズの指名順位にフィットする人材は見つからなさそうです。
ケン・ウィゼンハントHCのカーディナルズ時代のドラフトを見てみると、やはりオフェンス畑出身の傾向が出ている
気がします。QB、WR、OTあたりだと良い人が見つかりそう? この時期ならでは妄想に耽る私でした~




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  CJ2K,  クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

4月5日(土): クリス・ジョンソン解雇など
タイタンズ、ついにRBジョンソンを解雇

テネシー・タイタンズは現地4日、2009年にラン2,006ヤードの大活躍を見せてCJ2Kの異名を取ったランニング
バック(RB)クリス・ジョンソンをついに解雇した。

 28歳のジョンソンは2年目の大活躍以後は2010年にラン1,364ヤード、11TDをマークしたが、
その後はラン1,000ヤードこそクリアし続けたものの大きな期待に応えたとは言い切れず。
特に昨季はラン1,077ヤード、6TD、キャリアワーストのラン1回平均3.9ヤードと振るわなかった。
(NFL JAPAN)

CJ2Kがとうとう解雇されました。 予想されていたことではありますが、一抹の寂しさを感じてしまいます。
チームや球団と友好的な付き合いができなかったのが、彼にとってもチームにとっても不幸な結末を迎えてしまった
気がしています。

RBの価値が相対的に低下してきている最近の風潮も、彼にとっては風向きが良くなかったです。
次のチームでも柔軟な使い方をしてくれるところだと、彼はまだまだ活躍できるのではないかと思います。
彼が新境地に到達してくれることを願っています。(それが実現したらまた契約でもめるかな?)
今度はチームと仲良くやてくださいね。 できればNFCへ行って欲しいなあ~ 



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

02

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ケニー・ブリット  

Comment: 0  Trackback: 0

4月2日(水): さよなら ケニー・ブリット
ラムズ、前タイタンズのWRブリットと1年契約

セントルイス・ラムズは現地31日、フリーエージェントとなっていたワイドレシーバー(WR)ケニー・ブリットと
1年140万ドル(約1億4,000万円)で契約合意した。
これは『ESPN』などが報じたもの。年俸は出来高ボーナスで最大290万ドル(約3億円)まで増額するという。
NFL JAPAN


やっと決まりましたね。 新天地でもがんばってください......

振り返ってみれば、デビュー年からシーズンを通じて働けたことなかったです(昨年もリハビリ中とみなすとw)
この人は、サイズもあり競り合いに強くシュアハンドの持ち主でしたよ。タイタンズの将来を担う逸材だと
誰しも感じていたものです。しかし彼の交友関係が足を引っ張り続け、逮捕歴は8度を数えます。
怪我もそうでしたが、NFLからのペナルティで出場停止を命ぜられたりしました。
チームを始め関係者の協力の下、2012年から少し生活を改め始めますが、エースQBの交代や自身の怪我で苦しみました。
昨年は体調をプレシーズン試合に間に合わせましたが本調子に無く、レギュラーシーズンにも不調を引き継ぎ
メインターゲットからサイドラインに下げられてしまいました。 とにかくレシーブできないといった印象で、
ポロポロ手からこぼしていましたっけ.... シュアハンドはどこへ消えてしまったんでしょう?というくらいの
変りようが不自然に思えてなりませんでした。何かダークな個人的理由があってキャッチしないのではないか?と
勘ぐってしまうこと度々でした。しかし、チームが替わって、これまでのダークなしがらみから解放されるのであれば、
大活躍する可能性が高い気がしますw 彼はまだ若いですからね~  考えすぎでしょうか?

恩師の元で再起できるようこっそり応援します.... 






 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ