1
2
3
4
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
31
  08 ,2013

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
検索フォーム
30

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスターカット,  マイケル・プレストン,  コーリン・マッカーシー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月30日(金): プレシーズン第4週@ミネソタ戦
バイキングスが終盤に逆転、一進一退の攻防を制す NFL JAPAN

プレシーズン第4週 ミネソタ バイキングスと戦いました。
双方主力選手を温存し、ロスターに生き残りをかける選手たちの戦いとなりました。

オフェンスでは、C:シュウェンケ、TE:デラニー・ウォーカーが復帰してきました。ひとまず安心でしょうか?
ロスターカットの当落線上にいるマイケル・プレストンは相変わらず良い動きを披露していました。
WRはケニーブリット、ネイトワシントン、ケンドールライト、ジャスティンハンター、ダミアンウィリアムズと揃っていて、近頃のタイタンズでは珍しく層の厚いポジションとなっています。個人的には誰かWR上位をトレード要因として出しても、このUDFA上がりでチームのPSで育った3年生を残してあげたいと願っています。
 今年のUDFA TE:ジャックドイルも良いキャッチングをしていましが、残れるでしょうか?
3人目QB:ラスティ・スミスは2nd Qから出場し最後までプレイしました。 これは「サヨナラ公演」的意味合いがあったのではないでしょうか? 思い切り良くパスを投げていましたが、見納めかもしれないですね.....

ディフェンスではMLB:コーリンマッカーシーが終盤出場していました。早く完全回復してほしいです。
LB陣は主力が皆戦線離脱中で控え組がフル回転していましたが、控え選手も強化しないとシーズンを乗り切れないのではないでしょうか? なんとも心もとなく見えました。
CBのポジションバトル:アルテランバナーとトミーキャンベルの争いは、どちらも決定打を見せずじまいとなっています。 バナーはスピードで振り切られるシーンが随所に見られ、少し苦労しているようです。 初戦:スティーラーズ戦先発とか言われてますが、転機かもしれないです。FSやニッケルを任す案とか検討されていますが、決断の時はもう迫っています。

ロスターカットの発表が気になります。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロスターカット,  ケビン・ウォルター  

Comment: 0  Trackback: 0

8月27日(火): ロスター ムーブ@77人へ
NFLはプレシーズン3週が終わり、ロスターの絞込みが始まりました。
テネシー・タイタンズは、以下の13名をカットしたと発表しています。

K Maikon Bonani
WR Justin Hilton
WR Roberto Wallace
WR Diondre Borel
S Tracy Wilson
CB George Baker
LB Greg Jones (injured)
LB Kadarron Anderson
C Eloy Atkinson
G Oscar Johnson
T Barry Richardson
TE Martel Webb
TE DeMarco Cosby (injury settlement)

おおよそ想定内の人事だと思います。大きなサプライズは見当たらないです。
トレーシー・ウィルソンは、やはり回復できなかったのでしょうか? 少々残念な気もします。
ともあれ、これで77人となりました。

テキサンズからFAでやってきたWR:ケビン・ウォルターはPUPリスト入りする模様。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

18

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  デビッド・スチュワート,  ジャッキー・バトル  

Comment: 0  Trackback: 0

8月18日(日): プレシーズン第2戦 @シンシナティ戦
プレシーズン第2戦シンシナティ・ベンガルズとの試合。

デビッド・スチュワートが帰ってきました。LT:マイケル・ルース、LG:アンディ・レビトレ、C:フェルナンド・べラスコ、RG:チャンス・ウォーマック、RT:デビッド・スチュワートがそれぞれ先発し、一応当初想定されたラインアップがやっと揃いました。今後に期待したいです。

 RBでは3番手候補のジャッキー・バトルが好印象。 クリス・ジョンソンとは対照的なパワーランナータイプは、チームにとって貴重かもしれません。RBのデプスが厚みを増してきたようです。諸々のチーム事情もあり、ランヘビー・オフェンスで戦い抜いてください。

レシーバー陣はぱっとしません。 ケニー・ブリットに動きの切れが見られません。ネイト・ワシントンもポロリ病が再発、ケンドール・ライトは怪我をしてカートに乗せられ途中退場。軽傷ではなさそうで心配です? 安定して動けていたのは、スロットでのダミアン・ウィリアムスとUDFA上がりのマイケル・プレストンでしょうか。投げるパサー側に問題があるのも事実でしょうが、この2試合を見る限り、何か手を打たないとこの先厳しそうです。

QBですが、ジェイク・ロッカーは、20回試投12回成功116ヤードでした。前試合よりは少しだけましだったというレベルでした。ほんとうに彼で戦い抜くのでしょうか? 三味線を弾いているといいますか、何か手の内を隠しているのでしょうか? ライアン・フィッツパトリックはベテランらしい安定感で2TDを獲得しています。3番手でラスティ・スミスがプレイしましたが、彼をおいておく理由がもう無いのではないでしょうか? 今後が注目です。

さっとオフェンスに触れてみました。 次回ディフェンスについて書きます。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロバート・ジョンソン,  コリー・リンチ,  ゲリー・ガイトン,  カダロン・アンダーソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月13日(火): キャンプは続くよ
8月12日付けで、ロバート・ジョンソンが健康面で間に合わずに切られ、タデウス・ギブソンも切られ、代わりにコリー・リンチ(S)、ゲリー・ガイトン(LB)が追加されました。8月6日にはカダロン・アンダーソンがサインしています。
’Ro-Jo’ことロバート・ジョンソンもとうとうモノにならず、切られることになりました。 またMLB:コーリン・マッカーシーの状態が芳しくないのことのほかに、グレッグ・ジョーンズ、ザビアー・グーデンらLBメンバーが怪我で練習を休んでおり、急遽ゲリー・ガイトン、カダロン・アンダーソンを補強しています。

問題点が山積みですが、少しづつ解決していきましょう。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  チャンス・ウォーマック,  ジェイク・ロッカー,  ショーン・グリーン,  クリス・ジョンソン,  マーク・マリアーニ    

Comment: 0  Trackback: 0

8月9日(金): プレシーズンゲーム① レッドスキンズ戦
プレシーズンゲーム第1週:対レッドスキンズ戦がホーム:LPフィールドで行われました。テネシータイタンズとしては、オフシーズンのすごし方(言い換えますと準備ですか)を問われる機会が始まったことになります。

<オフェンス>
勝負の年となるQB:ジェイク・ロッカーは、前半2Q通してプレイしました。パス試投11回、成功7回、獲得ヤード58ヤードという数値が示すように、パッシングゲームは不安を払拭できなかったように見えました。手の内を隠したとか、ショーヤーデージに多投させてパス精度向上をアピールさせたとか、いろいろ事情はあるでしょうが、成長してくれているのでしょうか?? 

オフェンスラインの強化に力を注いできたわけですが、今日はRT:デビッド・スチュワートが欠場し、代わりにマイク・オットーが先発しました。Cはロブ・ターナーが抜擢されています。ドラフト1巡:チャンス・ウォーマックはRG、アンディ・レビトレがLGでプレイしています。 ウォーマックはひとつサックを与えるミスをしでかしましたが、ショーン・グリーンのTDランのプレイでは、きれいなプルアウト・ブロックを決めて貢献しています。
OLの練度を高めるためにも、より練習が必要そうです。 でも今日は及第点あげてもいいかな?

<ディフェンス>
グレッグ・ウィリアムスがサイドラインに立ち、ジェリーグレイDCはコーチBOXという変化を最初に発見。 チームで一番注目されている(はず?)のCBのポジションバトルですが、今日はジェイソン・マッコウティーとアルテラン・バナーが先発しました。(次戦はトミーキャンベルが先発するようです)ニッケルにコティ・センサボーということで、昨年と変らないメンバーで、昨年と変らないがんがんパスを通されるザル守備という内容に見えました。
これでCBのマンカバー・プレイを増やしていいのでしょか? 少し心配しています。
ルーキーCB:ブリジレー・ウィルソンもバトルに加えてあげてください。 

昨年FA加入したキャメリオン・ウィンブリーが控えでプレイしていたように見えたのは気のせいでしょうか? 新勢力の台頭だったら嬉しいのですが。デリック・モーガンは動きが良かったように見えました。かなり体をシェイプして現れたと報じられていましたし、今後の活躍が楽しみです。

MLBはモイス・フコウが先発していました。コーリン・マッカーシーの健康状態が完全ではないのでしょう? アキーム・エイヤーズ、ザック・ブラウンは元気そうでした。スコット・ソロモンがDEからOLBにコンバートして出場していました。MLBが固定化され、踏ん張れれば、楽しみなユニットだと期待しているのですが~w

スペシャルチームで、マーク・マリアーニが復帰し、彼らしい良いリターンを見せてくれています。ダリウス・レイナウドと交代で、KRを勤めていました。 何とか最後までロスターに残ってもらいたい選手です。

タイタンズ、がんばってください。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  HOF,  カーリークルプ,  ヴィンス・ヤング  

Comment: 0  Trackback: 0

8月5日(月): シーズン到来 HOFゲーム
恒例となっているオハイオ州カントンでの「ホールオブフェイム」名誉の殿堂入り式典に、元チーフス、オイラーズでNTとして活躍し、今年選出されたカーリー・クルプ氏が出席しました。

HOFゲームは、ドルフィンズ対カウボーイズ戦が行われました。 ドルフィンズはチームロゴの新デザインを初披露だったのですね。試合後かなり経ってから気がつきましたw 申しわけないです~

テネシー・タイタンズは、日本時間で今週金曜にホームにレッドスキンズを迎えます。
チーム全体が良いムードでここまで練習できているようですから、その成果を確認したいですね。


 
かってのエースQBだったヴィンス・ヤングが、グリーンベイ・パッカーズのワークアウトを受けるようです。
経済面でたいへん苦労しているようですが、なんとか拾ってもらえると良いなあとこっそり応援してたりします。
人格的にも精神的にも成長の証を見せてもらいたいものです。 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ