2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
28
29
31
  07 ,2013

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

30

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  キャンプ、チャンス・ウォーマック,  アプリ  

Comment: 0  Trackback: 0

7月30日(火): ウォーマック契約まとまる
トレーニングキャンプ開始から5日後、やっと契約がまとまったようです。
2013年のNFLドラフト1巡指名で最後になっていました。4年契約で総額:1,216万ドルという内容。
ここは素直に喜ぶべきでしょうか? 早くタイタンズOLの柱になってほしいものです。

一方ドラフト2巡指名のジャスティン・ハンター選手は、これまで筋肉痛を理由に練習を休みがちで、
新人としての素行に疑問符をつけられたり、コーチから潜在能力を試せず、不満コメントが出たり、
少々ハラハラさせられていましたが、キャンプに入ってからは順調にメニューを消化してきているようです。
これから彼のニュースが増えてくることを期待したいです。

NFLの世界にもIT(情報技術)の波が押し寄せて久しいですが、テネシータイタンズは、スマホ専用アプリ
リリースし、キャンプのLIVE中継を放映してくれるようになりました。これは嬉しいですね。
タイタンズでここまできたのですから、他チームはもっと前から実現できていたことでしょう。
(私の場合、仕事とバッティングしますから、キャンプの中継はあきらめなければなりません。)
昔の絶対的に情報量が少なかった時代を思い出すと、今は隔世の感があります。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  キャンプ、クリス・ジョンソン、ジョナサン・ウィラー  

Comment: 0  Trackback: 0

7月27日(土): トレーニングキャンプ始まる
待ちに待ったトレーニングキャンプが始まりました。
テネシータイタンズのドラフト1巡:チャンス・ウォーマックは契約に至らず、ホールドアウト状態が続いています。
この大切な時間を練習に使えないのは痛いです。 早期解決を望みまする。

各ポジションで熱いバトルが繰り広げられるわけですが、今期のタイタンズで一番熱いのはCBでしょう。
ジェイソン・マッコウティとATVことアルテラン・バナー、ニッケルに昨年のルーキー:コティ・センサボーで、昨年を戦ったわけですが、やっと育ってきたトミー・キャンベルや今年のドラフト指名選手:Blidi Wreh-Wilson
ブリディレー・レーウィルソン、カリード・ウーテンらが虎視眈々とスタメンの位置を狙っています。
今後新人の台頭に期待しつつ注目していきたいです。

オフェンスではTEが面白そうです。 FAで移籍してきたデラニー・ウォーカーはPUPリスト入りしましたが、2年目:テイラー・トンプソン、ブランドン・バーデン、マーテル・ウェブ、ジャック・ドイルらが良いアピールができていたそうです。クレイグ・スティーブンスともども期待したいです。

クリス・ジョンソンがナショジオのTV番組の企画でチーター(動物)と競争したとかニュースになってました。
内容については話してくれません。”Wait and see”だそうです。

今年のUDFAの新人選手:ジョナサン・ウィラードが、路上で炎上する車から人々を救助したというニュースもありました。
タイタンズ新人LB、炎上する車から人命救助



ロスターに残るのは至難の業と予想されますが、がんばっていただきたいです。

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  ドゥエル・ロゲインズ,  チャンス・ウォーマック  

Comment: 0  Trackback: 0

7月23日(火): キャンプ開始
今年はいつになく シーズンまでが長く感じられます。
やっと今週末からキャンプが始まりますし、いよいよという雰囲気になってくるのでしょう。
(シーズンが始まると夢が消え去り、現実に向き合わねばなりませんし、今だからできる妄想を楽しんでおきます)

我らがテネシー・タイタンズ、もっぱらの話題は司令塔:ジェイク・ロッカーについてばかりです。
たしかに3年目エースQB:ジェイク・ロッカーの成長にすべてがかかっていっているといっても過言ではありません。
ドゥエル・ロゲインズOCは、ロッカーの機動力を活かしたクオーターバッキングをさせると公言しています。
怪我とは無縁のシーズンを送ってもらいたいです。

今年のドラフト1巡全体10位指名のOG:チャンス・ウォーマックとチームはまだ契約をまとめられていません。
指名前後の人の状況を見ているのでしょうか? 早くすっきりしてください。


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

06

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ケニー・ブリット  

Comment: 0  Trackback: 0

7月6日(土): 成長の兆しか?
テネシー・タイタンズの2009年ドラフト1巡指名選手:ケニー・ブリットはここまで8度の逮捕歴を持っていますが、2012年シーズン以降無事故無逮捕で今日まで過ごせています。先日も彼が神妙にしていることに違和感を感じるようなことを書かせていただきましたが、今回は彼の母校(高校)アメフト部にキャンプ参加費用として5,000ドルを寄付したとの事です。 元指導者だったコーチからの要請に応えた形だったようです。 ここにきて精神面でも成長の兆しが見えてきたのでしょうか? 何はともあれ、うれしい限りです」。 契約交渉を控え、今期は結果を纏め上げねばならない状況ですが、ブリットの周りで物事が好転しだしているような気もします???
このまま このまま がんばれブリット。



短冊に願いをこめて.....

praying on Tanabata

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  クレイグ・スティーブンス,  スコット・ソロモン  

Comment: 0  Trackback: 0

7月1日(月): ニュースが無いのは良い事なり(この時期)
この時期、NFL選手の事件関連ニュースが賑しています。 我らがテネシー・タイタンズは、これまでのところ事件関係とは無縁で済んでいます。(この10数年からすると、大きな進歩だと思います)
今期のFAやドラフトにおける戦力補強は、ファンにも好印象を与えているようです。どうかこのポジティブなムードのまま、スムーズに開幕へつなげていただきたいものです。

53名まで絞り込むには、まだ時間があります。そんな時期にチームHPのデプスチャートを見てみると、TE:クレイグ・スティーブンスが先発FBに、DE:スコット・ソロモンがDE2本目とOLB3本目に名を連ねています。 この時期の数少ない楽しみ方?でしょうか? デプスが厚くなるようなポジションバトルを各ポジションに期待したいです。 ヒートアップお願いします。

チームのパワーランキングはドラフトを終えた時点で、27~28位という評価のようです。
他チームも戦力向上に手を緩めているわけもなく、進んでいますから、しょうがないですね。
もう落ちるところまで落ちているのですから、必死で這い上がるしかないです。







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ