1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
  03 ,2013

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
検索フォーム
27

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  ロポティー・プトーツア,  ケニーバッカーロ,  ジョーダン・ロジャース  

Comment: 0  Trackback: 0

3月27日(水): タイタンズ アップデート
テネシー・タイタンズは、懸案だったDEボジションのデプスに、面白い人材を加えてきました。
元チーフスDE:Ropati Pitoitua (pronounced ROE-pot-ee Puh-TOE-uh-two-ah)
ロポティー・プトーツアとでも表記すればいいのでしょうか。 
この人、モンスター級サイズの持ち主で(6-foot-8, 315 pounds)、しかもまだ若いです。
ジェッツとチーフスに在籍、まだプロ4年のキャリアですから、もう一皮剥けてくれるかも?
DEのローテーション要員からスタートするでしょうが、なんとか生き残ってほしいですね。




ナッシュビルを訪れたドラフト候補選手たち
<オフェンス>
Kent State OG Brian Winters
Vanderbilt QB Jordan Rodgers
Vanderbilt RB Zac Stacy
Louisiana Tech WR Quinton Patton
Georgia CB Sanders Commings
Tennessee FB Ben Bartholomew
Tennessee WR Zach Rogers
Tennessee State RB Trabis Ward

<ディフェンス>
LSU DE Barkevious Mingo
Vanderbilt DT Rob Lohr
Kentucky DE Collins Ukwu
Texas S Kenny Vaccaro

今年はいつもより地元大学や地元出身選手が目立っています。
ヴァンダービルト大、テネシー大、テネシー州立大出身者には、
ぜひアピールして、プロの世界で輝いていただきたいですね♪
マイケル・グリフィンの後輩にあたる、ケニー・バッカーロも
ナッシュビルでワークアウトを実施するようです。
ドラフト1巡10番目指名候補か?はたまた煙幕なのか?楽しみです。




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  ロブ・ターナー,  アンディ・レビトレ,  ユージン・アマノ,  カイル・ロング  

Comment: 0  Trackback: 0

3月20日(水): OL補強 ロブ・ターナー
テネシー・タイタンズに動きがありました。 これは嬉しいニュースになるのでしょうか?
元NYジェッツやセントルイス・ラムズでプレイしていたOG/C:ロブ・ターナー(6-4, 308)との
契約に合意したそうです。ジェッツ時代は器用さを買われ、OL以外にもいろいろ使われていました。
2011年9月下旬にIR登録され、昨年はラムズに所属していました。

この動きは、復帰を目指しているリハビリ中のユージン・アマノを放出する前兆なのか? 
単にデプスの厚みを増すためなのか? そもそもRターナー自身も怪我から回復できているのか?
いろいろ気になります。 ニューメキシコ大出身で、2007年ドラフト外入団というハードな環境を
ここまで生き抜いてきている選手なので、期待したいですね♪

ここまでのFA補強で、アンディ・レビトレ、ロブ・ターナーとOGを獲得してきたわけで、
本年のドラフト1巡指名で噂されるチャンス・ウーマック(アラバマ大)は意中の候補ではないという
チームの方向性が見え隠れしてきた気もします。(それでも指名したら、それはそれで嬉しいかもw)
タイタンズのサラリー枠の70%近く(2012終了時)がオフェンス選手で占めていた状況や、2年連続
ドラフト1巡をオフェンスが使っていることを踏まえるとさすがに今年はディフェンスに使いそうです。
そこで2巡(全体40位)で、OG起用でカイル・ロング(オレゴン大)狙いとかどうでしょうか?

ドラフトが近づいてくるこの時期限定で? あれこれ夢想できる時間を楽しみたいです。




関連記事

20

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マット・ハッセルベック,  ライアン・フィッツパトリック,  アンディ・レビトレ、ジョージ・ウィルソン  

Comment: 0  Trackback: 0

3月20日(水): フィッツさん 2年契約で加入
テネシー・タイタンズは、ベテランQB:マット・ハッセルベックをカットして、間をおかず ビルズをカット
されていた ライアン・フィッツパトリックと2年契約をまとめました。 ジェイク・ロッカーの控えとして
また、ベテランとしてマット・ハッセルベックが担っていた指導役を務めることになります。
(決まってしまったものはしょうがないです。 「所変われば、人変わる」と昔から言われることだし、
ラストン・ウェブスターGMとドゥエル・ロゲインズOCの手腕に期待しましょうか)^^

これで3人目です、バッファロー・ビルズから来ていただくのが......
SS:ジョージ・ウィルソンから始まって、LG:アンディ・レビトレが続いて、QB:ハーバードのフィッツさん。
ナッシュビルでもう一仕事がんばってください。

マット・ハッセルベックの「まるで天に向って投げたかのような超山なりの放物線を描く」ロングパスが
急に懐かしくなって来ました~





関連記事

19

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  クリスジョンソン、マットハッセルベック  

Comment: 0  Trackback: 0

3月19日(火): おつかれさま マット・ハッセルベック
NFLキャリア14年目、テネシー・タイタンズに3年契約で加入し、今年が契約最終年のベテランQB:
マット・ハッセルベックのリリースをチームは発表しました。 お疲れ様でした。

元ビルズのライアン・フィッツパトリックをベンガルズとともに狙っているようですが、
やめていただきたいw 個人的には.....
3番手:ラスティ・スミスも、このタイミングで見直し、ジェイクロッカーの控えを二人とも
入れ替えてしまいましょうよ。

関連記事

15

Category: アメフト

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

3月14日(木): FA補強
各チーム、FA選手補強で大きなニュースが相次いでアナウンスされています。
我らがテネシー・タイタンズも、かなり積極的に動いた方だと思います。

タイタンズ、GレビツリーとTEウォーカーを獲得 NFL JAPAN

RBグリーンがタイタンズへ、CJ2Kの護衛役に NFL JAPAN

FA解禁初日にタイタンズは、ビルズのLG:アンディ・レビツリーの獲得を発表。 
先日引退を表明していたスティーブ・ハッチンソンの穴を埋めました。
課題のOLでは、FAとなるフェルナンド・ベラスコにテンダー・オファーを出し、
リロイ・ハリスはリリースという方針で、再建を進めようとしています。
次は先発RG、控えCです。

TE:ジャレッド・クックにフランチャイズタグを使わず放出(元HC:ジェフ・フィッシャー
率いるラムズが拾ってます)、そこに49ers:デラニー・ウオーカーと契約。 
レシービングTE(スロット・レシーバー)が去り、ブロッキングTEが加入するということで、
昔のラン・ヘビー・オフェンスへの回帰を思わせる動きの一つです。

次に決まったのが、ショーン・グリーン(ジェッツ)RBで、クリス・ジョンソンの
サポート役という役割を理解しての加入とのこと。 2番手:ジェボン・リンガーの代わり
ということなのでしょう.....
FBだったクイン・ジョンソンもリリースされましたから、今後は重要な役割を担いそうですね。

DTにもライオンズからサミー・ヒル(6foot-4inch, 329pound)を迎えました。
ライオンズで4年のキャリアを持ち、DTのローテーション・プレイヤーとして活躍して
いました。流出が噂されるDT:サンデリック・マークスの保険的意味合いが臭いますが、
タイタンズDTには少なかった大きいサイズの持ち主です。まだ若いですし、期待したいです。

LBポジションには、コルツから、モーゼズ・フォーコー(タイタンズHPで呼び方が紹介されて
いました)を、獲得。ILB:コーリン・マッカーシーの控え兼ST要因として期待されてます。
ティム・ショーの役割そのものですね。

WRポジションでも当初ラムズのアメンドーラを狙っていたようでしたが、ペイトリオッツに
奪われてます。好漢:ネイト・ワシントンをトレード要因にして、補強の道を模索するみたいです。
この人のプレイは、チーム愛に溢れていて、だんだん好きになってきたところでしたが、
29才で売りどきなのも確かです。どうなることやら、今後に注目です。
ラムズのブランドン・ギブソンをナッシュビルに招いていますが.....

昨年加入し、リターナーやRBとして活躍してみせたダリウス・レイナウドと契約更新を
決めたようです。なんでもこなせる起用な選手ですが、マーク・マリアーニが復帰する中、
重複するイメージがありますがw面白いアイデアが生まれるかもしれないですね?

タイタンズ、がんばれ 次も期待したいです。

  


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: アメフト

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  ジャレッド・クック,  ロブ・ビロナス,  キュンタ・ドーソン    

Comment: 0  Trackback: 0

3月8日(金): タイタンズ周辺 クック、ビロナス
このところベテランS:ジョージ・ウィルソンの加入を発表した後、おとなしかった
テネシー・タイタンズでしたが、。少しづつ蠢動が始まっているようです。

タイタンズ、TEクックのフランチャイズ指定見送り
テネシー・タイタンズはフランチャイズ指定の期限だった現地4日までに、タイトエンド(TE)ジャレッド・クックを
指定しなかった。
 フランチャイズ指定濃厚と見られていたクックは、指定された場合は年俸の低いTEではなく高年俸となる
ワイドレシーバー(WR)扱いにしてほしいと主張。だがタイタンズはこの騒動に巻き込まれるのを嫌い、
指定そのものを見送ることになった。(NFL JAPAN)


昨年出場した50%以上のプレイで、スロット・レシーバーだったとはいえ、チームの登録はTEであり、
彼がもっとブロッキングできれば、本来の起用法が増えたはずですし...むずかしいところです。
6-5というサイズ、レシービングTEとしての才能は、超優秀なのは誰もが認めるところですが、
ランブロッキング、パスプロテクションとなると、並かそれ以下という印象もあります。
(そもそもクックがパスプロやってるのをここ数年見たこと無い気がしますw)
今年25才とまだ若いですから、次のチームでも活躍するでしょう^^
良いQBを擁しているチームだと良いですね。こっそり応援しますとも.....



お次は、K:ロブ・ビロナスと2年間の契約延長が決定。
ベテランで安定感はあるのですが、もっと優先順位が高いポジあるだろ!と突っ込みたくもなります。

更に昨年DEで数試合に出場も途中でIR入りしていた、キュンタ・ドーソンと再契約をまとめたとのこと。
このドーソン選手は、まだ原石みたいで、磨けば光るタイプの素材という印象を持っていました。
今年もキャンプを生き延びて、出場機会増を狙ってください。



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ