1
7
15
17
18
22
24
28
  09 ,2011

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
検索フォーム
30

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン,  ドニー・エイブリー,  クリス・パーマー  

Comment: 2  Trackback: 0

9月30日(金): W4:@クリーブランド戦準備

2週休んでいたSクリス・ホープが練習に復帰し、試合への出場も問題ない模様
代役ジョーダン・バビノーが良いパフォーマンスを見せていただけに少しもったいない気も?


WLBジェラルド・マクラスが膝を負傷し、出場がかなり危ぶまれる状況とのこと 同じくタンパベイから
移籍してきたバレット・ルードがプレシーズンで痛めた肩を先週ブロンコス戦で再度負傷
出場は見送られる可能性が高そう となると今年のルーキー:コーリン・マッカーシーの先発となりそう!
LB陣が手薄になってしまうのが少々心配ですね ラン守備に影響が出ないことを祈ります


W4@クリーブランド戦の焦点は何と言っても、リーグ最低にまで落ちてしまっている’ラン攻撃’の再建です
RBクリス・ジョンソンはかなりボールキャリー回数が増えることが予想されます
敵は8メン・フロントでランを止めに来ること必至、そこをどう準備してきたのか?要注目です^^


OCクリス・パーマーにとって、クリーブランドは残念な思い出が残る都市だと想像できます
キャリアアップし続け、とうとうたどり着いたコーチ職の頂点:’NFLヘッドコーチ’でしたが、
負け越しが続き解任された残念な過去がありますw 1999-2000
 ぜひここはチーム全員が奮起し、クリスパーマーOC凱旋試合として勝利をプレゼントしたいですね


’AKB’あちらのメディアが使っていました!
テネシー・タイタンズ界隈では ”アフター・ケニー・ブリット”の略となっています
急遽代役として元ラムズのドニー・エイブリー(これを書いている今背番号が決まっておらず!)を獲得
そのプレイぶりを見てみたいです^^ いきなり活躍は無理でしょうから、早く慣れてください
絶好のチャンス到来なのが、タイタンズ若手WRの面々です
ダミアン・ウィリアムズレベル・ホーキンスマーク・マリアーニの3名でチャンスを
モノにする輩が出るか? 熱く注目したいです

ブラウンズかあ~ 久しぶりな気がするなあ~ バーニー・コーザーは素敵だったなあ?(遠い目)






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

29

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン,  ドニー・エイブリー,  ケニー・ブリット  

Comment: 0  Trackback: 0

9月29日(木): テネシーへようこそ!ディション
テネシー・タイタンズのプレイメイカー:WRケニー・ブリットがシーズンアウトと
なってしまったため、急遽代役候補を探し求めていたのですが、多くのレシーバーを
トライアウトを実施したり、トレードを画策したり、活発に動いた結果、決まりました!

Donnie Avery ドニー・エイブリー ヒューストン大 
5-foot-11, 188-pound St.ラムズによる2006年ドラフト2巡指名 
デビュー年は、100キャッチ、1263ヤード獲得、昨年プレシーズン中に怪我、
今シーズンもラムズで復活を目指したものの、カットされていた経緯があります

タイタンズは彼を欲したのですが、タイタンズのトライアウトの前に先約があり(パンサーズ)、
動向が注目されていたのですが、ナッシュビルに来てくれました♪

 最初に声をかけたのは、ジャスティン・ゲイジ(今年カットしていた長身WR)だったそうです
しかし条件が折り合わず、ゲイジ側から’拒否’されています^^;

(ワタシ的には、この選手良く知っています^^ 時間のあるときプレイする数少ないNFLゲームで、
Maddenシリーズとともに好きな”HEADCOACH 09”で、よくお世話になった選手なのでした^^
初年度のドラフトに登場し、かなりの高評価を得ていました ドラフト2巡でもかなり早い巡で
指名されてしまう人気選手です ゲームの中では初年度からスタメンに定着し大活躍してくれました)

心配なのは、「怪我」がどこまで回復しているのか? これに限るでしょうね?
ラムズが放出した事情をよく調べなければいけませんね^^;

でも とにかく 期待してしまいます!

ようこそ! テネシー・タイタンズへ!





関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン,  ジェリー・グレイ  

Comment: 0  Trackback: 0

9月27日(火): 至急、求む’WR’エディション
タイタンズに痛手、好調WRブリットが今季絶望

テネシー・タイタンズのマイク・マンチャックHCは現地26日、
前日のヒューストン・テキサンズデンバー・ブロンコス戦で負傷交代した
ワイドレシーバー(WR)ケニー・ブリットが右ひざのじん帯を断裂したと発表。
手術を受けて今季絶望となることを明らかにした。 (NFL JAPANより)

 ケニー・ブリット選手、やはりシーズンエンドになっちゃいましたか~ むううう 残念!
この人を失う事は多大なダメージとなって、今シーズンのテネシー・タイタンズ
厳しい影響をおよぼすこと必至です  新QB:マット・ハッセルベックもここまで
パス成績は順調にきていましたが、この先苦労するかもしれません
ブロンコス戦では11人にパスを投げ分けており、他のメンバーでカバーできるでしょうか?

水曜日にWRオーディションを実施する予定とのこと
可能であればスピードスターで、長身で、クイックネスにあふれ、
キャッチング能力の高い、若い選手がいいのですが~  この時期に見つかる?(苦笑




今シーズン、まだ3ゲームのデータですが、’タイタンズ守備’は、ランキング・トップの成績です
新DC:ジェリー・グレイ氏率いるディフェンス陣は、
トータルで261ヤード/ゲームしか許していません!
総失点もNFLランキング2位につける43点に留めています♪

 昨年までのタイタンズ守備に比べると、敵QBへのプレッシャーが’ユルイ’と感じているのですが、
見事に守っている現実には脱帽せねばなりません! お見事です!
 そしてこの成果の功労者は特定の個人ではなく、’グループ’で達成しているとHCは診ています
この先がますます楽しみではあります でも対戦相手も研究してくるでしょうし、努力あるのみ!

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン、ジェリー・グレイ  

Comment: 6  Trackback: 0

9月26日(月): 災い転じて福と成すエディション

Titans-Broncos Game Highlights

NFL 第3週 本拠地:LPフィールドでの対ブロンコス戦は、17-14の辛勝でした

タイタンズは、反則11回、80ヤード罰退というデータが示す通り酷い内容でした 
’感情むき出し’で遺恨試合を戦っているような情けなさ....
(挙句の果てにはサイドラインで仲間内で口論とかw)
 なんだか久しぶりにジェリー・グランビルHC時代のオイラーズを思い起こさせられました
毎試合相手が嫌がるようなダーティでナスティなプレイばっかりでしたから^^;
(今日の試合をダーティでナスティと評しているのではなく、反則罰退の多さという観点から)

 試合中プレイメイカーWR:ケニー・ブリットを失ってしまいました
ちょっと嫌なひねり方をしてしまいました シーズン終了との噂もチラホラ ちょっと心配ですw

 RB:クリス・ジョンソンは総ラン・ヤードが21ヤード、
パンター:ブレット・ケーンのランも21ヤードw
「歌を忘れたカナリア」状態から戻ってこれませんね
でもフランカーレシーバーとして30ヤード超のパスをキャッチしてました^^;

 タイタンズのラン・ゲームが何時迄経っても確立できないのは、
どこに問題があるのでしょうか? マイク・マンチャックHCも試合後にマスコミに
突っ込まれていて、あとでフィルムを分析してみるとお茶を濁した返答をしていました
 私見ですが、クリス・ジョンソンが普通ではないのは確実ですね 
でもそれが「怪我」とか「試合勘が戻っていない」とかのレベルではなく、
彼の視力が衰えたとか、筋力が落ちたとか、RBとしての’ビジョン(ここでは視野)’に
変調をきたしているように見えるのですが?
サイドの片側から反対側まで大暴れしていた昨年までと比べ、大人しすぎるように見えます
次の@クリーブランド戦である程度結果を出さないと、デプスの変更もありえるかもしれないですね
 OLもパスプロはまあまあ守れているように見えるのですが、ランブロッキングは結果が出せません
選手のポジション変更を並びに入れ替えを進言したいのですが、ホール・オブ・フェイムOLコーチの
対策に期待するとしましょう(少し焦れったく感じているのは内緒です)

 ここまで2勝1敗でこれたのは、ジェリー・グレイDCによるディフェンスの奮闘につきます!
勝負どころのGL4ダウン1を止めてみせた時は、LPフィールドは盛り上がっていましたね~
(残念ながら日本から画面で見ただけですがw) ”あっぱれ!”

この試合、タイタンズに勢いを与えてくれたプレイは、パンターのブレット・ケーンによる
パントフェイクのスクランブル・ランだったと思います
狙ったわけではなく、スナップミスを冷静に処理した行動はお見事でした♪
これぞ 「災い転じて福と成す」でした

3試合を終えて上々の滑り出しと評価してあげても良いかな?と思いますが、
更なる上位を狙うには、切磋琢磨がもっともっと必要です

GO TITANS !


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

25

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

9月25日(日): 興味深いマッチアップ

NFL 第3週 対ブロンコス戦 もうすぐです^^

どちらも1勝1敗とあって、勝っておきたい対戦相手という認識なのは共通でしょうか?
 今回ワタシが楽しみにしているマッチアップは、
タイタンズLT:マイケル・ルース VS ブロンコスOLB:ボン・ミラーです^^
 我がタイタンズの誇る’ブラインドサイド’は、スモールカレッジ出身とあって、
なかなか脚光を浴びにくいのですが、大きいサイズで、反則は少ないですし、
クイックネスも優秀で’NFLを代表するLT’だと思います。
 昨年は少々調子を落としていましたが、彼を攻略するのは簡単ではないです^^;
 かなりの頻度で対面するであろうボン・ミラー選手は、今年のドラフト全体2位指名のスタールーキー!
若さとスピードでルースを攻略し、QBサックを決められるでしょうか?
とっても興味深いものがあります^^

もうひとつ、 DB:コートランド・フィネガン(ニッケル時) VS QB:カイル・オートン
 昨年の因縁絡みですが、フィネガンがニッケルを守るとなると、
と当然ブリッツに入る機会も出てくるでしょう かなりハードなプレッシャーを与えるものと
思われます カイル・オートンはこれを受け止めて、かつ冷静なプレイができるか?
(ひょっとしてティーボウ登場の引き金となったりして?)

タイタンズはどんなゲームプランを用意して戦うのでしょうか?
ワタシとしては、’ラン・オフェンスをブラッシュアップする格好のチャンス’だと
見立てているのですが、いかがでしょうか??

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー  

Comment: 0  Trackback: 0

9月23日(金): W3対ブロンコス戦に向けて
今週は ’コード・ブルー・ウィーク’ということで、タイタンズ・ファン
とっても気合が入っていることと思います
対戦相手がデンバー・ブロンコスとあって、昨年敗れているため
リベンジ・マッチでお返ししておきたいところです

 昨年ブロンコスQB:カイル・オートンは試合後にCB:コートランド・フィネガンに対し
”Cheap”と発言しています^^; 他にもタイタンズのディフェンスは汚いとかいろいろと
コメントを残してくれていましたっけ.....
このような経緯もあってカイル・オートンは狙われることとなるでしょう
(でも新タイタンズは無用な反則を禁じていますから、フェアな戦いの中で実行される?^^)

 タイタンズは今週WR:ケニー・ブリットが筋肉痛で練習を制限したり、
クリス・ジョンソンも肋骨を痛めているようで水曜の練習を休みましたが
木曜の練習には参加した模様 チームの’飛車角’だけに少し心配ですね
 先週欠場したS:クリス・ホープとWR:ダミアン・ウィリアムズは今週練習に参加できたようです

ブロンコス戦では、何とかラン攻撃を確立させてもらいたいものです
タフでフィジカルなチームというイメージは引き継いでほしいです


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

9月21日(水): 人材まだまだ募集中エディション

テネシー・タイタンズはベテラン:クリントン・ポーティスを含む’RB’ワークアウトを実施
 今回ワークアウトに参加したのは、
クリントン・ポーティス、
アーロン・ブラウン(テキサスクリスチャン大)、
ジャバリス・ウィリアムズ(元ヒューストン)、
ロンヤー・ミラー(元ダラス)
チェイス・レイノルズ(元Stルイス)

ベテラン・クリントン・ポーティスはなかなか良いパフォーマンスをアピールできたようですが、
契約まで至るかどうか微妙な様子らしいですw
 テネシー・タイタンズ’トップRB’’トップ・プレイメーカー’を自負する(皮肉気味)
クリス・ジョンソンがいて、2番手にも優秀なジェボン・リンガーが控えており、
更には3番手にも今年のルーキー:ジェイミー・ハーパーが在籍しています 
プレシーズンでは大活躍してます
 FBには現在出場停止中のアーマード・ホール、獲得したばかりのクイン・ジョンソンもいます

それでもRBを探すという方針は、タイタンズHBロスターにベテランが不在なこと、
クリス・ジョンソンの復調が大幅に遅れていること、ジェボン・リンガー
怪我の回復具合に心配があるのか? このあたりに起因しているんだろうと考えています
クリス・ジョンソンが早くコーチや選手の不安を払拭してくれないと困ります



NFP(National Football Post)によるパワーランキング第3週が発表されました
 テネシー・タイタンズ19位にランク・アップ、先週の25位から急上昇ではありますが、
まだまだアンダーレイテッドな評価な気がしてますが......
それは今後の試合で結果を出してみせましょう^^;



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: NFL

Tags: NFL,  コードブルートウキョー,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,    

Comment: 2  Trackback: 0

9月20日(火): コード・ブルー!特別なワタシの週エディション

シーズン第3週対デンバー・ブロンコス戦、
この日はテネシー・タイタンズ球団より特別オーダーが発令されました!

Click! ↓
T-Rac Ignites CODE BLUE at LP Field

CodeBlue2011

今年のコード・ブルー週間では、タイタンズ・ファンはチーム・マスコット
’T-Rac’や’タイタンズ・チアリーダー’とLPフィールドで夕方のイベントを楽しむ事ができます
ビデオでも紹介されていましたが、ライティング・セレモニーとラスベガス・スタイルの
’青’(ブルー)にちなんだライティング・ショウが行われますぞ!
今週は毎日本拠地:LPフィールドとpedestrian bridgeでタイタンズ・ブルー
イルミネーションを飾るそうです♬
今週はゲームに向けて盛り上がりそうです! GO TITANS !

「コード・ブルー」とは、ある意味ドレス・コードのことで、
ファンはそれぞれテネシー・タイタンズのチームカラーである’ライト・ブルー’
ファンションをまとい、試合を観戦&応援するという’しきたり’と言いますか、
チームの伝統行事みたいなものです^^

ワタシの場合、東京でそのイベントに(勝手にですが)参加しているつもりなので、
今のID:(Code Blue Tokyo)を名乗らせていただいております^^;

今週はなんだか元気倍増みたいな気分です♪ 



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ケニー・ブリット,  ネイト・ワシントン,  マイク・マンチャック  

Comment: 4  Trackback: 0

9月19日(月): 祝!HC初勝利♪
QBハッセルベックが活躍、タイタンズがホーム開幕戦で勝利

シーズン第2週テネシー・タイタンズはチームとファンが一体となり、
マイク・マンチャック新HCに初勝利をプレゼント!!
 「One team, One Goal」
新HCが打ち出した’チーム・スローガン’を見事に具現化した試合となりました

ジェリー・グレイDCディフェンス、今週は素晴らしかったです
敵QB:ジョー・フラッッコにプレッシャーを与え続け、何もさせなかったに等しい働きをしました
 また優秀なRB:レイ・ライスのランも止め、スクリーンプレイからの1TDのみに抑えてみせました
DL陣は見違える働きをしました やっと復帰を果たした去年のドラ1位:デリック・モーガン
100%まで完治していないようですが、充分機能していました^^
 アルテラーン・・バナージェイソン・マッコウティの両若手CBはそれぞれINTを記録、
ニッケルに入ったコートランド・フィネガンもさすがという活躍をしてみせました

 オフェンス、対レイブンズ用ゲームプランがドンピシャだったということでしょうか?
この先につながるような素晴らしい攻撃を披露してくれました^^
総獲得ヤード:432ヤード、 GJ ! クリス・パーマーOC
 マット・ハッセルベックとWR:ケニーブリットネイト・ワシントンとの連携が成果を出しました
この試合のMVPを挙げるとしたら、迷わずケニー・ブリットを選ぶでしょう
この見事なプレイメイカー振りは神々しく光り輝いて映りました
(どうぞこの先も私生活において、無事故で安全に生活してください!)
 OLも敵強力ディフェンスに対峙しQBを守ってみせました
パスプロテクションは及第点以上でしたが、ラン・プレイではまだダメダメです
CJ2Kことクリス・ジョンソンはまだ本来の力が出せませんでしたw
どうやらもう少しかかりそうですね....

先週の不甲斐ないプレイ振りから、プレイの練度というかプレイの品質を修正してきたタイタンズには、
とても頼もしくおもいました^^ 毎週毎週状況が変わる
NFLの素晴らしさの一端を垣間見た気がしてます^^

マイク・マンチャック殿 HC職初勝利 本当におめでとうございました♪



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ケニーブリット,  クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

9月16日(金): タイタンズ関連とか
新テネシー・タイタンズとして初勝利を飾れなかったチームですが、
今週はホームでの開幕戦とあって、連敗だけは避けたいところです
しかし相手は先週PITS戦で快勝しているボルチモア・レイブンズとあって
非常に厳しいものがあります

SS:クリス・ホープWR:ダミアン・ウィリアムズが怪我で出場を危ぶまれています
問題だったDEポジションには、二人の先発が復帰しそうです
デリック・モーガンジェイソン・ジョーンズ) これで少しはジョー・フラッッコ
プレッシャーを与え続けることが可能になるのでしょうか?

タイタンズのプレイメーカー:クリス・ジョンソンRBはどこまでシステムに適応できてくるのか?
今度はボールキャリーの回数も増えるでしょうし、重要なポイントになりそうです
FB:クイン・ジョンソンもせっかく獲得したのですから、もっと使ってみたいものです
(練習期間が短すぎて、プレイの呼吸等すり合わせは簡単ではないでしょうね)

マイク・マンチャックがHCに就任した際、彼のスタイルといいますか目指すべき方向性に
関する話題の中で、「無用な反則を減らす」事を課題の一つに挙げていましたが、
シーズン初戦ではまだ初歩的な反則が目立っていましたw
第2戦ではさらなる改善を期待したいところです

新QB:マット・ハッセルベックWR:ケニーブリットの才能を高く評価し、
レシーバー陣のリーダーとなるべきだと発言しています 
これまでプレイしてきたキャリアの中でこんなタレンテッドなレシーバーは
いないとまで言い切ってます!^^
(これで少しは私生活の素行も改善されれば良いのですが....)
 WR:ネイト・ワシントンスロットに入って、良いレシーブをしていました
レイブンズ戦でも期待できそうな気がしてます^^

 OLWRDE、といったテコ入れが必要なポジションでトライアウトを実施し、
エマージェンシー対応な人材を探しているようです^^
また試合中の緊急時に備える準備も手がけているようです
これはOLならTポジションだけでなく、急遽センターとしてスナップをする役を担ったり、
それぞれのポジション担当で’相互補完関係を密にしよう’とする試みだと思います^^

シーズン第2戦 対レイブンズ戦の前評判に関しては、ほとんどの解説者やアナリストが
レイブンズの勝利を予想しています
客観的な分析をするとこれは致し方のないことです(残念ですがw)
しかし’戦い方’が必ずあるわけで、タイタンズはしっかり敵を研究してほしいです


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  デリック・モーガン,  ジェイソン・ジョーンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

9月14日(水):DEワークアウトやってるエディション
故障者が相次いで戦力不足なDL陣のテコ入れということで、
以下に記す6人のDL選手のワークアウトを実施した模様

DE:アーロン・メイビン、アレックス・ホール、アントワン・アップルホワイト、
  エバレット・ブラウン、キュンタ・ドウソン
DT:ラマー・ディベンズ

メイビンは有名ですね(今年もいろいろありましたし)^^;
きっと’大型サイズ’を選びそうな気がする....w

最新怪我人情報アップデートでは、両先発DEの復帰が期待できそうです
昨年のドラ1:デリック・モーガン、DTからコンバートされたジェイソン・ジョーンズ
この二人が次戦でフルに活躍してくれるのであれば、相手QBに強烈なプレッシャーを
与えることができそうです^^ 
でも無理しないでほしいですね ふたりとも’怪我がち’なタイプなので.....


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン,  ケニー・ブリット  

Comment: 0  Trackback: 0

9月13日(火): アナザー・ポイント・オブ・ビュウ
開幕戦 負けてしまいましたが、気を取り直して 次に期待です

マイク・マンチャックHCがコメントされていましたが、守備チームは
ヤードを稼がれたけれども、16点しか与えなかったことも事実だと
なるほど~ (でも相手QBは経験量が少ないルーク・マッコウンですぜ)
終盤になって敵オフェンスに適応できてきたことは少し評価していいのでしょうか?
 LB陣もちょっとダメダメでしたが、次戦までには調整を済ましておいてほしいです
レイブンズ戦ではレイ・ライスを止めないとなりません ピッツバーグ戦を見ても
素晴らしい働きをしていましたね 心してかからねばなりません!

 クリス・ジョンソンは準備不足が祟り、戦力とはなれませんでした
しかし次戦では少し使えるようになるはずなので、もう少しまともな
攻撃を作れるかも知れません^^;
 ケニー・ブリットは2TDとプレイメーカー振りを見せてくれました
マット・ハッセルベックとの連携度が深まれば、よりレシーブ回数も増え
より期待できるでしょう^^

レイブンズ開幕戦の強烈な戦いぶりを見て、どうゲームプランを立てるか?
両コーディネーターの手腕が問われる試合になりそうですね
ここで接戦以上の戦いを見せられないようだと、
先も期待できそうもないかも知れません
がんばれ ホーム開幕戦!




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

12

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、マイク・マンチャック  

Comment: 2  Trackback: 0

9月12日(月): @ジャクソンビル戦ノート
新テネシー・タイタンズ、黒星始動

シャリース・ペンペンコによる国歌斉唱を厳粛な気持ちで聞け、
フライオーバーが間髪を入れず続くセレモニーはとっても素敵でした
でも試合の方は....非常に情けない内容となってしまいました....

先のセインツ@パッカーズ戦を見ていただけに、余計に目立って
感じてしまったのか? JAGSタイタンズも新QBによる開幕戦となったこともあるでしょうが、
同じプロリーグの試合とは思えませんでしたw
これでは「パワーランキング」が低いと文句も言えないです

テネシー・タイタンズは最初からゲームプランで失敗し続け
とにかく4Qになるまで死に体そのもので、1stダウンはまったく更新できず、
敵のラン攻撃は止められず、ボールコントロール権は相手に握られ、
タイタンズ:20minに対し、Jags:39minという体たらくでした
 特に不満だったのは’タイタンズ守備’”Poor”という表現を
あえて使わせてもらいます プンプン
敵はルーク・マッコウン(プレイ経験総量の少ないQB、しかも急遽先発の任についた)なわけで、
実戦でいきなりパスを投げまくる訳がなく、無用なINTを避けるため、ランを主体にゲームを
作ってくることは容易に想像できたはずです ランプレイをわかっているのに止められない!
危惧していたとうりQBへのパスラッシュに駒を増やさないスタイルが敵QBを救っていましたw
(数回CB、セーフティ・ブリッツを見せてはいましたが。。。。)

 攻撃も悲惨でした
戻ってきたクリス・ジョンソンはまだチームと呼吸が併せられないでいましたし、
そもそもプレイブックをまだ覚えていない様子w
マット・ハッセルベックもまだ調子が上がらず、ターゲットにパスが通りませんでした
OLもパスプロテクションはがんばっていましたが、ランブロックでは及第点を挙げられない内容
レシーバーではケニー・ブリットしか便りにならない事が判明
(ケニーブリットが復活したことを喜ぶべきでしょうか)
ダミアン・ウィリアムズも大事な場面でポロリ、マーク・マリアーニもポロリと
WR陣は不安なままでここまで来てしまいましたw

ようやく調子が上がってきた4Q、ラスト1分を切ったプレイシリーズは残念でした
なんでこういう結末になるのか? 理解不可能です
他に手はあったんじゃないでしょうか????

考えてみれば 新チームを贔屓目に過大評価していたということですね
現実に直面するとその環境の厳しさを知ることになります
どうやら今シーズンは試練の年となりそうですか? 
来季につなげるステップで終わってしまうのでしょうか?

がんばれ マイク・マンチャックHC



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

11

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  グレッグ・ウィリアムズ、ジェリー・グレイ  

Comment: 0  Trackback: 0

9月11日(日): 祝開幕!
NFL テネシー・タイタンズ・ファン待望のレギュラー・シーズンが始まります
ジャクソンビルへ乗り込んで新チームの初陣を勝利で飾ってほしいものです

先に行われたセインツ@パッカーズの開幕戦を見て(特にセインツ守備ですが)、
少々タイタンズのことが心配になってきてしまいましたw
要は敵QBへのプレッシャーが充分ではないのではないか?という部分です
 と言いますのもタイタンズの新守備システムを構築しているのはジェリー・グレイDCであり、
セインツグレッグ・ウィリアムズDCのバリバリの直弟子です
本来アグレッシブな守備スタイルが定評のGウィリアムズ師ですが、どうもその積極性が
影を潜め、控えめな戦いぶりに見えてしまったことにあります
(なんだか見たことあるプレイ振りだと思ったら、タイタンズのプレ・シーズンゲームだと
思いだし、少々困惑している次第です^^;)
これまでとは各守備任務の優先順位が大幅に変更されているようで、
そこに違和感を感じているだけなら良いのですが、どんなものでしょう? 




下の図はグレッグ・ウィリアムズ師が2002年、バッファロー・ビルズで活躍していた時代の
プレイブックからの抜粋だそうです^^ (当然ジェリー・グレイDCも一緒です)
こういうプレイをガンガンコールして欲しいと願ってます~

2002GW_Blitz01

2002GW_Blitz02

2002GW_Blitz03

早いですが おやすみなさい♬

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  マイク・マンチャック  

Comment: 0  Trackback: 0

9月10日(土):開幕直前
いよいよテネシー・タイタンズの開幕戦が近づいてきています♬
マイク・マンチャック新HCのデビュー戦、どんな戦いを見せてくれるのでしょうか?
先日までホールドアウトを続けていたクリス・ジョンソンRB
正式にロスター登録するために、OL:トロイ・クロポグをリリースしてしまいました!
なかなか良いバックアップOLだったのですが、PSで残ってくれるのでしょうか?



敵地ジャクソンビルではチケット・セールスが不振でブラックアウト確実な雲行きとか^^;
テネシー・タイタンズ・ファン弾丸ツアーをPRしている旅行会社が何件もありますね^^;
しかし我がタイタンズもシングル・チケットをまだ販売していますし、今年は特にアメリカ全体が
不況で苦労しているようですね (日本も大変ですけどネ)
 ライバルであるジャガーズですが、ここ数年の苦境ぶりは地域も球団もNFLも、
無視できない状況にあると思います
先日のショッキングなニュース:’デビッド・ギャラードの電撃解雇’は、
ジャクソンビルからのフランチャイズ移動(当然LA、またはカナダ)の
予兆なのではないかと勘ぐってしまいます~
(LAジャガーズなんて似合わないから、そのままがんばれ!)

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、コートランド・フィネガン,  ティム・ショウ,  マイク・マンチャック,  クリス・パーマー,  ジェリー・グレイ  

Comment: 0  Trackback: 0

9月9日(金): 新キャプテン選出
テネシー・タイタンズは今シーズンの’キャプテン’を選出しました
オフェンス・キャプテンとして新任QB:マットハッセルベック
ディフェンス・キャプテンとしてCB:コートランド・フィネガン
スペシャルチーム・キャプテンとして、ティム・ショウが任につきます

昨年はビンス・ヤングアーマード・ホールスティーブン・トゥーロック
ドニー・ニッキーでしたから、完全に新しいチーム体制になった事を
象徴しているかのようです^^

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マイク・マンチャック,  クリス・ジョンソン,  ケニー・ブリット,  マット・ハッセルベック  

Comment: 0  Trackback: 0

9月8日(木): 開幕まであとわずか!
今年のNFLはロックアウトが続き、開催できるのか危ぶまれていたのですが、
その後のキャンプ・イン、プレシーズン戦、ロスターカットと慌ただしく進行し、
いよいよシーズンの開幕が迫ってきました

正直な話、新しくなったテネシー・タイタンズはどこまでやれるのでしょうか? 
現時点で誰も正確に掴めていないでしょう
長く続いたジェフ・フィッシャーHC時代から、マイク・マンチャック新HCに替り、
彼の采配でチーム内の雰囲気が良い意味で一新されたことはすごく感じます♪
チームの将来を担う若手QBの育成計画をキレイな手順を踏みまとめ上げ、
自身出身であるOLコーチには親友HOF:Bマシューズを起用しチームの伝統的特色の
強化を施し、ディフェンスはジェリー・グレイ新DCのもとで大変革を実施しました

シアトルから移籍してきたベテランQB:マット・ハッセルベックに期待したいところですが、
レシーバー達やRB達とのタイミングやOLとの連携やら、もっと練習が必要なのは明白です
ましてやチームのプレイメーカー達:RB:クリス・ジョンソンWR:ケニー・ブリットとは、
キャンプ中もプレシーズン戦もまともに練習できていませんでしたw
このあたりが心配ではあります
 一方ディフェンス側では、4-3体型は基本維持しつつも大掛かりな変更を施しました
昨年までのタイタンズの特色だったジム・ワッシュバーン流アグレッシブDLスタイルから
選手の’大型化’に取り組み、すべてのポジションでサイズアップを図りました
(DLは昨年から2名が残った以外全部変更です!(JジョーンズはDEへコンバート、Sマークスは怪我w)
新ディフェンス陣には多くのルーキーが採用されており、とてもフレッシュです♪
プレシーズン・ゲームでは、手の内を隠していましたから’カバー2タンパ’ばっかりでした^^;
レギュラー・シーズンでどのような豹変ぶりを披露してくれるのか??楽しみです

昨日重大なニュースが発表され周囲を驚かしていました
開幕戦の対戦相手:ライバルであるジャクソンビル・ジャガーズ
エースQB:デビッド・ギャラードの電撃解雇です!
この時期に何故と思ったりしますが、これって敵対するライバリー・チームが
勝手に転けてくれたことを意味すると考え、”ラッキー!”と叫びたいです^^
(先発予定のルーク・マッコウンQBのお兄さん?が昨年UFLハートフォード・コロニアルズ
タイタンズクリス・パーマーOCと一緒に戦っていましたね^^)

所属するAFC南地区で11年連続だったかな?プレイオフ出場を続けている
覇者インディアナポリス・コルツの大国柱:ペイトン・マニングQBが手術後予後不良で
戦線復帰できないニュースも話題ですね^^;
代替え役にはなんと2週間前にタイタンズで引退したはずの超ベテラン:ケリーコリンズ
起用することが確実な模様となってきています
ペイトン・マニングのいないコルツって、依然として強豪ですが
今年は’おいしいお客様’になってくれるのではないか?と期待してしまいたいです
ケリー・コリンズのことは嫌というほど知り抜いてますから!)

多くの評論家がテネシー・タイタンズAFC南地区最下位を予想してくれていますが、
これでどうなるのでしょう?? 大きな2つの事件は多大な影響を与えると思います
ヒューストン・テキサンズの優勝予想が多いですけど、
チーム・タイタンズは密かに燃えているはずです

開幕が待ち遠しくてたまらない! 多くのNFLファンはそんな気分でしょうね~

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

06

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ジェリー・グレイ,  クリス・パーマー  

Comment: 0  Trackback: 0

9月6日(火):2011~12シーズン:初期ロスター
タイタンズ:2011~12シーズン最初のロスター・メンバーリストです

K (1) – Rob Bironas

P (1) – Brett Kern

LS (1) – Ken Amato

QB (3) – Matt Hasselbeck, Jake Locker, Rusty Smith

TE (3) – Jared Cook, Daniel Graham, Craig Stevens

RB (4) – Jamie Harper, Chris Johnson, Quinn Johnson, Javon Ringer

S (4) – Jordan Babineaux, Michael Griffin, Chris Hope, Anthony Smith

CB (5) – Tommie Campbell, Cortland Finnegan, Chris Hawkins,
     Jason McCourty, Alterraun Verner

WR (5) – Kenny Britt, Lavelle Hawkins, Marc Mariani,
     Nate Washington, Damian Williams

LB (7) – Akeem Ayers, Patrick Bailey, Colin McCarthy,
     Gerald McRath, Barrett Ruud, Tim Shaw, Will Witherspoon

DL (10) – Dave Ball, Jurrell Casey, Zach Clayton, William Hayes,
     Jason Jones, Karl Klug, Sen’Derrick Marks, Derrick Morgan,
     Malcolm Sheppard, Shaun Smith

OL (10) – Eugene Amano, Leroy Harris, Troy Kropog, Kevin Matthews,
     Mike Otto, Michael Roos, Jake Scott, Dave Stewart,
     Byron Stingily, Fernando Velasco


OL、DL 10人ずつって...タイタンズらしいです^^;
WRは5人だけ(含マーク・マリアーニ)! ここがキーな気がしてます
(RB/FBで4人、TE:3人) となると.... クリス・パーマーのシステムに期待です

ディフェンスは、手の内を隠し続けた後半のプレシーズン戦からは推察できず、未知数ですね
DC:ジェリー・グレイは、いったいどんなシステムを披露してくれるのでしょうか?
それにしてもDEポジションは大丈夫なんでしょうか???

タイタンズ新守備がどこまで戦えるのか興味はつきません!




Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マイク・マンチャック,  ジェリー・グレイ,  クリス・パーマー,  ペイトン・マニング  

Comment: 0  Trackback: 0

9月5日(月):プラクティス・スクワッド

テネシー・タイタンズは7名のプレイヤーと’プラクティス・スクワッド’契約を締結しました

RB ハーブ・ドナルドソン(Herb Donaldson)
OG ライアン・デュランド(Ryan Durand)
DE パネル・エグボー(Pannel Egboh)
TE キャメロン・グラハム(Cameron Graham)
S ロバート・ジョンソン(Robert Johnson)
WR ジェイムス・カーケンドール(James Kirkendoll)
WR マイケル・プレストン(Michael Preston)

ライアン・デュランド、パネル・エグボー、ロバート・ジョンソンは即戦力、
いつでも戦線復帰できそうです
まあまだ最初のロスター・ラインナップでありPSなので、
まだまだ入れ替わりがあるでしょう、ここはじっくり構えて見ていることに!




そろそろ同地区のライバルの状況も気になりだした今日この頃(苦笑
コルツペイトン・マニングQB選手の健康状態が気になるのですが、
ワタシの邪推ではありますが、開幕はおろか数試合ひょっとしたら
シーズン中~終盤まで、いやシーズン全休まであるのではないか?と
考えてしまいます^^;
これはケリー・コリンズQBとの契約締結プロセスとその金額から推察したものです^^;
ケリー・コリンズ2年で14M$という契約をどう捉えるか!?
この条件、引退したベテランQBにとって破格の待遇です 
(タイタンズが残留オファーを提案したとしてもこの条件は出せないと思います^^;)
Pマニングが僅かな時間で復帰するならこんな契約をまとめるわけがありません

どうかワタシの予想が当たっていますように.... こんなの情け無いかな?
ここはひとつ、彼に復帰してもらってきっちり引導を渡してやりましょう!
南地区の覇権交代劇だ~


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

04

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クイン・ジョンソン  

Comment: 2  Trackback: 0

9月4日(日):タイタンズ ロスターアップデート
テネシー・タイタンズはトレードにて、クイン・ジョンソン(Quinn Johnson)FB
グリーンベイ・パッカーズから獲得しました
これはチームのFBアーマード・ホールがリーグより4試合出場停止処分を受けたための措置
(ここで来年のドラフト指名権(たぶん5巡あたりか?)を使ってしまうとは痛いですね)
エースRB:クリス・ジョンソンの活躍は、新コーチ、新システム、新QB、新FB、未練習という
現実を踏まえると’棘の道’のように思えてしまいます^^;



引き続きロスター・カット情報

G Ryan Durand
DE Pannel Egboh
WR Yamon Figurs
DE Jacob Ford
S Vincent Fuller
WR Justin Gage
CB Pete Ittersagen
S Robert Johnson
CB Frank Walker
WR Kevin Curtis(IR)
T Adam Terry(IR)

ジェイコブ・フォードをカットしますか.... 
でもDEは怪我人だらけで駒不足なのでは?? 少々サプライズ
ライアン・デュランドOGもがんばっていたのに残念
ジャスティン・ゲイジWRもとうとう年貢の納め時となりましたw
今年のドラフト組9人は全員残留ですね これはこれで素晴らしいことでしょうか^^

マット・ハッセルベックQBが、ツイッターでGB時代にアンディ・リードにカットされた経験を
’つぶやき’、カットされた仲間を励ましています この人素晴らしいですね♫




Quinn Johnson: Unleashed





Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ