12
15
17
29
  08 ,2011

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

最新コメント
検索フォーム
31

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ウオーレン・ムーン,  ヒューストン・オイラーズ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月31日(水): ’1991~2の誓い’エディション
新テネシー・タイタンズとして新たなスタートを切った我がチームですが、
このコーチ布陣のルーツは、1991、2年のヒューストン・オイラーズに見出すことができます♬

マイク・マンチャックHCを筆頭に、OC:クリス・パーマー,DC:ジェリー・グレイ
OLコーチ:ブルース・マシューズセカンダリーコーチ:マーカス・ロバートソンといった
コーチング・スタッフは皆1991~2年時にヒューストン・オイラーズに在籍していたメンバーです

当時のOC:ケビン・ギルブライド(現NYジャイアンツOC)のもとでラン&シュート攻撃を採用し、
エースQB:ウオーレン・ムーンがパッシング・ヤーデージレコードを次々に塗り替えていった
輝かしい時代と言えるかも知れません オイラーズ史上最強の時代だったと思います
(基本的に通年’ドアマット’でしたからw)
ヒューストン・オイラーズが最もスーパーボウル出場に近づいた時代、
言い換えると、もっともチームが好調に運営されていた時代を知っているメンバーにより、
当時の強かった時代を再現させるべく、オイラーズ時代からの生え抜きスター選手&コーチの
マイク・マンチャック政権発足のもと、このプロジェクトが始動したと見ていました^^

今日下記記事を読むにあたり、やはり継るものがあると感じ、興味深く読ませて頂きました

The Tape Never Lies: The ‘Shoot is Alive in Tennessee

「テープは嘘をつかない」: ’ラン&シュートはテネシーで生きている’

読み進むうちに、懐かしくかつ嬉しくなってきてしまいました
クリス・パーマーの生き様、コーチング人生の最初のハイライトだったであろうWRコーチ時代の
当時のプレイを今風にカスタマイズして採用しているとは♬

となると鍵となるのはQB、HOF ウオーレン・ムーンのレベルを求めるのは無理でしょうが、
マット・ハッセルベックが慣れてくれれば、それなりに期待できるのではないでしょうか?
OC:クリス・パーマーの’執念’に期待したいです^^


1992 HOUSTON OILERS HIGHLIGHTS








関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

30

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  アルテラーン・バナー,  ジョバン・ヘイ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月30日(火):ロスターカット情報
テネシー・タイタンズはロスター枠80人に絞るため、9人の選手のカットを発表しました

 LB ジョナサン・コーネル(Jonathan Cornell)
 P チャド・カニンガム(Chad Cunningham)
 DT ジョバン・ヘイ(Jovan Haye)
 FB パトリック・ヒルズ(Patrick Hills)
 LB ケビン・マラスト(Kevin Malast)
 QB ブレット・ラティフ(Brett Ratliff)
 S ニック・シューマー(Nick Schommer)
 WR オウエン・スペンサー(Owen Spencer)
 LS ジョン・ストークス(John Stokes)

RBクリス・ジョンソンについては、on the Reserve/Did Not Report扱いw

この時期で 早くも DT:ジョバン・ヘイがカットされてしまいました
そもそもアルバート・ヘインズワースが離脱した穴埋めとしてドラフト2巡を提供して
獲得した経緯があるため、期待が大きかったこともあり、失望感も大きかったですw
DTは超激戦区ポジションのひとつで、ルーキー3人が残っているのでしかたありません
S:ニック・シューマーは今年も生き残れませんでした 

今度は週末になるのでしょうか? 厳しいサバイバル競争は続きます

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

28

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ジェイミー・ハーパー,  カール・クルーグ  

Comment: 2  Trackback: 0

8月28日(日):プレシーズン第3戦対ベアーズ戦
プレシーズン・ゲームも第3戦となると、各チームプレイの練度が上がってきています
NFL北地区優勝のプレイオフ進出チームをホームに迎えた1戦ということで、
チームの戦力を測るには格好の試合となりました^^
個人的に注目していたのは、ベアーズ守備に対しどこまで戦えるのか?
先週好調だったOLの実力は本物なのか? というあたりです

1stチームはオフェンス、ディフェンスともに序盤は苦戦続きでした(特に1Qはw)
ベアーズ先発:カトラーにうまくコントロールされ、容易に攻めこまれていました
1INTを彼から奪ったもののそれを活かせず無得点だったのはいただけません
タイタンズ守備もこれまでの’キレ’を見せられず、DL、LBは相手に攻略されていました
これまでと先発メンバーを変更していたこともあるのでしょうが、相手に走られてしまいました
 タイタンズの最初と次の攻撃シリーズでは、ハッセルベックとWRの呼吸が合わず、
ネイト・ワシントンダミアン・ウィリアムズが落球を重ねていましたw
ラン攻撃もシカゴ守備を攻略しきれずに、距離を稼げませんでした
パスプロテクションに関しては、まあ合格点を維持できたかなというところか?

その他いろいろと印象を書きなぐってみますw

・新加入MLB:バレット・ルードは期待はずれかもしれない!(回復途上だから?)
・実力者K:ロブ・ビロナスがスランプに陥っている件w 深刻な問題
・期待のWR:ダミアン・ウィリアムズが先発にふさわしい結果を出せていない
・敵QBに与えるべきプレッシャーが不十分: 消極的なプレイコール?
・OLは、より練度アップ必要

・新人DT:カール・クルーグ この試合でも良いプレーを見せていた
・新人DB:トミー・キャンベル 初INT_TD! スピードありそう^^
・新人LB:コーリン・マッカーシー 良いラン・ストップ見せた
・新人RB:ジェイミー・ハーパー 引き続き有能さをアピールできた
・2年目LB:レニー・クーラン  ナイスプレイ連発
マーク・マリアーニ KRとしてGJ 怪我が気になる?
ジェイク・ロッカー  少し落ち着きが感じられた

攻撃力をランもパスも向上させないと、戦って行けないことを認識させられました
残り僅かな時間しかありませんが、どこまでフィックスできるのでしょうか?
守備は激戦区となっているDLポジションのデプスを正しく整理しなければなりません
後々深刻な事態を招く可能性もありえます 難しい取捨選択となりそうです
LBポジションはMLBが不安定で心配です 個人的にはウィザースプーンをコンバート
させることで解決できると思うのですが.....

開幕まであと僅かですが、悔いの残らない準備に徹してもらいたいです GO TITANS!




吉報なのでしょうか? ニュースです

予てより諸々の犯罪を積み重ねていたWR:ケニー・ブリットの処遇について報道がありました
NFLコミッショナー:ロジャー・グッデルとの面談後追って沙汰を知らせるとのことでしたが、
めでたくお咎めなしと相成ったようです^^
これで筋肉故障から早く回復して’プレイメーカー’振りを発揮してください♪
くれぐれも愚かなミスを繰り返さないでください! 

さてと ’角’の見通しが立ちました! あとは’飛車’:CJ2Kです!

ジェイミー・ハーパー ランTD








Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

27

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  アシュフォード&シンプソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月27日(土): ベテランWR補強
テネシー・タイタンズはベテランWR:ケビン・カーティスを獲得

ケビン・カーティス選手は、ユタ州立大出身、2003年ドラフト3巡でSt.ラムズ入団、
その後Philイーグルスやドルフィンズで活躍し、直近ではチーフスに在籍していたベテランWRです
2007年イーグルス在籍時、77キャッチ、1,110ヤード、6TDレシーブが彼のベスト記録です
この補強に伴いドラフト外FAとしてキャンプに参加していた長身WR:ジョセフ・ヒルズをカットw
(ここまでのベテランを獲るとは?? でも怪我とか大丈夫なんでしょうか??)




Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

26

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ニコラス・アシュフォード,  アシュフォード&シンプソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月26日(金):CJ2K問題余波
新HC:マイク・マンチャックがチームのRBデプスについて重要なコメントを残しました
プレシーズン・ゲームも半分を過ぎ開幕まであと2試合しかないという時期に、
エースRBが戻ってこない状況に対策を講じなければならないのは致し方のないところです

ジェボン・リンガー(もうすぐ怪我から復帰)、ジェイミー・ハーパー(ルーキー)、
スタフォン・ジョンソン(昨年ルーキー、ほぼ怪我から回復) この3人はプレシーズンゲームでは、
なかなか良いパフォーマンスを見せていますが、いかんせん皆若すぎるのです^^;
マイク・マンチャックHCは若き選手の手本となるような存在が必要になると考えているようです

クリントン・ポーティスティキ・バーバー.... 
いろいろと噂には挙がってきていますがどうなるのでしょうか?

うーん やっぱりクリス・ジョンソンと契約をまとめるのが最善の策だと思います



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

25

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  ケリー・コリンズ、アシュフォード&シンプソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月25日(木): タイタンズ、AFC南地区
AFC南地区で長期にわたり王者として君臨している(認めたくないですが事実は事実ですね)
インディアナポリス・コルツの心臓部ペイトン・マニングQBが首の手術を5月に行ったのですが、
まだ完全回復とは至らず、シーズン開幕に間に合わないことが判明しました
 プレシーズン・ゲームで控えのQBを試していましたが、期待に応えられそうもない
パフォーマンスしか見せられず、急遽解決策を探した様子
オーナーがブレット・ファーブに会いに行ったり、1年休養宣言していたチャド・ペニントン
検討していたり、いろいろ動いたようですね

そして...引退したばかりのケリー・コリンズマニングの代役として契約したと発表がありました
NFL16年の経験豊富なキャリア、長身、正統派ポケット・パサースタイル、年齢の割には強肩で動ける等
彼は優秀で確実に計算できる能力を持っています
これからプレイブックを覚えなければいけないというのは、大変ですね

これでAFC南地区は混沌としてきました
前評判の高いヒューストン・テキサンズが初の優勝を成し遂げ、プレイオフ進出するのか?
Pマニングが無事シーズン中に復帰し、インディアナポリス・コルツの王座を守るのか?
テネシー・タイタンズが低評価を覆して、新チームがいきなり後世に残る伝説を記してみせるのか?
ジャクソンビル・ジャガーズジャックデル・リオHCの期待に応えてみせるのか?
とても興味深いものとなってきました

Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

24

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、アシュフォード&シンプソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月24日(水): あまりの低評価をほくそ笑んでやるエディション
Preseason Week Three power rankings なるものが発表されています

NFL プレシーズン第3週へ向けて 「プレシーズン第3週パワーランキング」です
テネシー・タイタンズはどこに位置しているのか探してみると、おおスゴイ!なんと29位です^^;
ここまで評価されないと 逆に燃えてきますね~ 
(密かにAFC南地区の優勝まであり得る!と考え始めていたのですが....)

RB:クリス・ジョンソンはナッシュビルに戻り、チームGMとやっと話し合いを持つようです^^
これで双方が蟠りを解消し、契約締結に向かえば良いのですが???

WR:ケニー・ブリットは今週現地時間の火曜にNFLコミッショナーと面談したはずです
こちらも早くすっきりさせておきたいですね^^(そろそろその結果がニュースになりそう?w)


Titans Close Camp With Rookies Dizzy Race

こういうイベントも恒例となっていて、良い息抜きとなっているのでしょうね?
プレイヤーたちが本当に楽しんでいる様子がステキですね^^


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

23

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  アシュフォード  シンプソン、マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月23日(火): タイタンズ そして...

テネシー・タイタンズは今年のキャンプを無事に終了させました
恒例の新人イベントも盛り上がったようですね^^
怪我のため今日は見学していたプレイヤーが多数いたようです
シーズンに向けて早く回復してほしいものです

問題児ケニー・ブリットは来週火曜にコミッショナーと面談予定とのこと
そこでペナルティを言い渡されるのでしょうか? 寛大な配慮をお願いしないと!
飛車&角抜き(CJ2KKブリット)でシーズンを戦い抜くのは厳しいものがあります

元タイタンズアントワン・オドム(ベンガルズDE)が自宅で足を何者かに撃たれたとのニュースがw
お気の毒に....  早期カムバックを待っています


Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

22

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、クリス・ジョンソン、バド・  

Comment: 0  Trackback: 0

8月22日(月): まだ続いてる’意地の張り合い’

とうとう オーナーまでコメントを始めだした’クリス・ジョンソン契約問題’
チームがセントルイスでプレシーズン第2戦を戦っている間に、
ホールドアウト中のクリス・ジョンソンナッシュビルの自宅に帰ってきていました 
これはチームと契約の話し合いをするためではなく、
プライベートな仕事の関係だそうで、既にナッシュビルを離れてしまっているとのことw

両者の間にかなりの隔たりが存在しており、第3者による調整が必要な状況となってます
タイタンズ・オーナー:バド・アダムスJr氏は一切関与するつもりがないことを明言してます
内心この事態に’静かに’怒っている感じでしょうか??
新指揮官:マイク・マンチャックHCは何も心配していないという態度を貫いていますが.......
この1週間で事態が進展しないと、双方が望まないはずの’トレード’という決着も
でてきてしまうかもしれないです

HD Chris Johnson: Every Coach's Dream




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

21

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  アルテラーン・バナー  

Comment: 0  Trackback: 0

8月21日(日): 勝てなかったけど収穫多しエディション

プレシーズン第2週 @セントルイス・ラムズ戦は 16-17で逆転負け
なかなか見どころのあったゲームと言えたかもしれません

最初のプレーでQB:サム・ブラッドフォードにいきなりTDパスを決められ驚いたりしましたが、
その後1stチームの戦いぶりは、予定どうりのパフォーマンスを見せてくれました^^
ラムズの強力オフェンス対タイタンズ新ディフェンスは、タイタンズ守備陣が
ランもパスもきっちり止めてみせました(1stプレイ以外なにもさせなかったと言っても良いかな?)
特に対ランプレイはGJ連発、頼もしく見ていられました^^
(敵エースRB:スティーブ・ジャクソンが6回キャリーし、総獲得ヤードが10ヤード!)

一方タイタンズ・オフェンス対ラムズ・ディフェンスは、1stチームは成果を見せてくれました^^ 
タイタンズOLが相手DLをほぼコントロールし、ごりごり進撃してみせました 
クリス・ジョンソンは不在、2番手:ジェボン・リンガーは怪我で不出場という事態でしたが、
新人:ジェイミー・ハーパー、2年目:スタフォン・ジョンソン等が
強力OLに助けられ、元気に走ってくれました^^

先発マット・ハッセルベックはさすがというパフォーマンスでした、 新システムへの適応が
進んでいた様子 今後さらにプレイ品質が向上してくれれば、この先が楽しみです
新人QB:ジェイク・ロッカーは18回試投し8回成功、1INTと、先週と正反対で、
未熟な部分を出してしまいましたw プロの奥深さを学んでくれたら嬉しいのですが^^;
1プレイを捨てるくらいの決断をしっかりと身につけて欲しいと思いました QBレイティング:35!
(強烈なブリッツにより無理な投球をさせられINTとか、投げ急ぎとかw 困りますw)

エースCB:コートランド・フィネガンのユニークな起用方法も練習のとうり実践し、
ニッケル・ポジションからプレッシャーかけまくりでブリッツをいれたり、ショート・ゾーンを守ったり、
神出鬼没といった様相で、さすがという成果をだしていました♪

新人で長身CB:トミー・キャンベルはLCBを任された際、敵QBに狙われTDを献上、
もう少し成長しないと厳しそうな印象を受けました 次頑張れ!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

20

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月20日(土): プレシーズン第2週前夜

セントルイス・ラムズ戦をアウェーで戦うテネシー・タイタンズ
強力オフェンスを擁するラムズを相手に、タイタンズの守備陣が
どこまで戦えるのか? また、ケニー・ブリット(WR)が登場を予定しており、
新QB陣とどこまで調整できているのか?いろいろと注目したいゲームとなりそうです

CJ2Kことクリス・ジョンソンとの契約を締結できないタイタンズは、
ケスターン・ムーア(Kestahn Moore)RBと契約
RBの1,2番手が不在の中、急遽加入と相成りましたw

NFL Preseason Week 1 (2011-12)
- Vikings VS Titans Highlights HD



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

19

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  ジェイク・ロッカー,  カール・クルーグ,  ライアン・デュランド  

Comment: 0  Trackback: 0

8月19日(金): タイタンズ デプスに変化
今日のテネシー・タイタンズは、アフガニスタンやコリアで任務についていた
兵士250人をキャンプに招待しました(101st AirBorne Screaming Eagles)
こういった地道な活動は大切です きっと新たなタイタンズ・ファンを作ることに成功したことでしょう



テネシー・タイタンズのオフィシャルHPを確認している毎日なんですが、
本日デプス・チャートがアップデートされていました

驚いたのはRG:ジェイク・スコットが控えに降格していたことです
新たに先発ポジションを獲得したのは、ライアン・デュランド(Ryan Durand)#77です
6-foot-5-inch, 305-pounder、2009年ドラフト7巡、PSで時期を待っていました 
そしてとうとう ドリームズカムトゥルーとなったわけですね^^ おめでとうございます♪

ディフェンスではDLに動きがありました
LDE:デリック・モーガン(昨年のドラ1)が控えに降格し、ウィリアム・ヘイズを先発に抜擢
2008年ドラフト4巡、これまで2番手DEとして活躍してきましたが、晴れてプロモートされました
このチャンスをモノにして下さい! Dモーガンは昨年の怪我がまだ回復途上なのでしょうか?
きっとプレイ数を制限させるための措置だと思われます

 もう一人、DTの1stチームに抜擢されたのが、カール・クルーグ(今年のルーキー)です
今年のプレイヤーのサイズアップ方針に沿わない、DLとしては小型な選手ですが、
早くもコーチ陣を感心させているあたり’大器’なのかもしれません♪

セーフティ陣も一連の補強でデプスに厚みが加わり、クリス・ホープ(SS)もたいへんです
ジョーダン・バービノーニック・シューマーマイロン・ロールらが虎視眈々と狙っています




ラムズ戦はアウェーでの戦いとなりますが、守備陣の動向に注目してみたいです!


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

18

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシー・タイタンズ,  マイク・マンチャック,  マット・ハッセルベック.  ジェイク・ロッカー,  トミー・キャンベル  

Comment: 0  Trackback: 0

8月18日(木):タイタンズ・レポート

テネシー・タイタンズは現在89~90人がロスターに登録されており、
選手たちはこれから厳しいサバイバル戦線を生き残らねばなりません!

これまでのところ、先発級CB:ライアン・モートンが怪我でIR入りし、
今シーズン絶望となっている以外は、比較的小さいダメージで済んでいます



今月5日以降のトランザクションを以下に記します

8/15 Adam Terry signed.
8/9  Mike Montgomery signed.
    Anthony Smith signed/unrestricted free agent.
8/8  Pat McQuistan signed/unrestricted free agent.
8/6  Anquez Jackson cut.
8/5  Jordan Babineaux signed/unrestricted free agent.
    David Thornton retired.
8/4  Frank Walker signed/unrestricted free agent.
    O.J. Murdock cut



DLOLの補強は適時確保できているようですが、
WRは結局ベテランの補強が実現できずにいます

RT:デビッド・スチュワートの故障に続き、控えのトロイ・クロポグまでもが
2週間の怪我を負ってしまいました
昨日の練習時、1stチームのOLは左からマイケル・ルースリロイ・ハリス
ユージン・アマノジェイク・スコットマイク・オットー上記メンバー構成でした 
タイタンズの心臓部OL、屋台骨となる両タックルのコンディションが気になるところ

今年のドラフト7巡指名選手トミー・キャンベル(CB)
タイタンズ3人目の7巡出身プレイヤーとなるのか脚光を浴びています
コートランド・フィネガン(CB)マーク・マリアーニ(WR・KR)はいずれもプロボウル
選出されている下位7巡指名選手ですが、みごとに先発クラスに定着しています
トミー・キャンベル選手はスモール校出身ですが、
補って余りあるサイズとアスリート能力があるようです♪
6-3、210、という長身、40ヤード:4.31!というアスリート!
CBとして機能できるならば、強力な武器になること必至 
長身WRにマッチアップできるCBとして活躍してほしいものです
チームメイトは彼を「まるでキリンのようだ!」と表しているとのこと^^

QB:マット・ハッセルベックジェイク・ロッカーは順調に練習を消化できているようです

ビデオ:マイク・マンチャックHC ジェイク・ロッカーのディベロップメントについて
http://www.nfl.com/videos/nfl-network-the-coaches/09000d5d8215e134/Munchak-on-Jake-Locker-s-development



Continue

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

16

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  クリス・ジョンソン,  アダム・テリー,  デビッド・スチュワート,  トロイ・クロポグ    

Comment: 2  Trackback: 0

8月16日(火): プレシーズン第2週のタイタンズ

テネシー・タイタンズは先週のバイキングズ戦で、二人のキー・プレイヤーに故障発生
RB:ジェボン・リンガーRT:デビッド・スチュワートです
どちらも重症とまでは行かないようで、とりあえず一安心というところですか^^;
(Dスチュワートの方はけっこう心配なようなニュースもあったりしますねw)




RTに入ったトロイ・クロポグ(Troy Kropog)に、あまり成長が見られなかったのは残念でした
そんな心配もあってか、新しいOLを加えることになりました!
アダム・テリー(Adam Terry):6-foot-8, 335-pound 人間山脈とでも表現したくなる巨漢ですね^^
レイブンズにて活躍したものの膝を怪我してしまいIR入り、その後SD、IND、JAKと流転され....
膝がどこまで回復できているかにかかっているのでしょうね.....まあがんばってください.....




プレシーズン第2戦:セントルイスとのゲームには、お騒がせ野郎:ケニー・ブリットが出場するようです
タイタンズQB陣:ハッセルベックロッカーとの相性を見てみたいです
この人の場合、フルシーズンをプレイする可能性は低いのでしょうが(もろもろの事件でw)
終盤重要な局面で活躍してくれないと困りますから。。。。




CJ2K問題....
GMが先日’NFLのトップRB’にふさわしい金額/契約を用意していると発表していましたが、
本日 クリス・ジョンソンは、’NFLのトップ・プレイメーカー’にふさわしい金額/契約を望んでいるとコメント!

いい加減まとめてくださいな~


関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  マイク・マンチャック  

Comment: 2  Trackback: 0

8月14日(日): おめでとう! プレシーズン勝利
Jake Locker Throws Season First Touchdown



QBロッカーがTDパス、タイタンズ新人勢が活躍

現地13日、プレシーズンゲームのテネシー・タイタンズ対ミネソタ・バイキングスの試合が
行われ、今年のドラフト1巡指名クォーターバック(QB)ジェイク・ロッカーの活躍が光った
タイタンズが14対3で勝利した。(NFL JAPAN)

プレシーズン・ゲームなれど、新テネシー・タイタンズの門出を祝う嬉しい勝利だと思います♪
マイク・マンチャックHCにとっても、記念すべきHCデビュー戦勝利は格別なものでしょう^^

マット・ハッセルベックが先発し、じっくり攻め上がるオフェンスを展開するも、
ハンドオフのミスで後退してしまい、最初のシリーズを得点に結び付けられませんでした
それでも安定感のあるベテランらしいプレイはさすがでした
 2番手で登場したのがドラフト1巡全体8位指名のジェイク・ロッカーです
落ち着きのあるキビキビしたプレイで周囲の期待にきっちり応えてみせました!
パス試投:10回中7回成功、1TDと輝いていました♪
(彼が’右利きのスティーブ・ヤング’と呼ばれる意味を理解できた気がします)

 注目の新ディフェンスも若手が大活躍しています
新人:カール・クルッグ(ドラフト5巡ピック)が先発DTに抜擢され、同新人:ジェレル・ケイシー
(ドラフト3巡)、同:ザック・クレイトン(ドラフト7巡)も輝いてみせました
まだ複雑なプレイは控えて、基本的な4-3カバー(タンパ)2守備を多用
ブリッツはほとんど使っていません (4DLのラッシュのみにほぼ終始)
 今日のディフェンスの最優秀プレイは、3rdダウン・ショートのランプレイ(中央ダイブ)を
きっちり止めてみせたプレイで異論はないでしょう^^

対戦したバイキングスもオフェンスのシステムを変更しているので、
習熟度の高くないこの時期、守備力を測るのはまだまだわかりませんね

試合後のロッカールームでHCマイク・マンチャックからウイニングボールを渡されたのは、
先発QB:マット・ハッセルベックでした......
その後 選手全員の総意として そのウィニングボールを新HCの初勝利記念として、
最高のリスペクトとともにマイク・マンチャックHCに贈られたとのことです
チームは最高の夜を迎えることができたようです♬

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

13

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、ジェイク・ロッカー,  ジェリー・グレイ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月13日(土):プレシーズン・ゲーム前夜

NFLのプレシーズンゲームが始まりました
テネシー・タイタンズミネソタ・バイキングズをホームに迎え戦います
 HC:マイク・マンチャックは明言したわけではありませんが、
スターター組は12~15プレイ使い、セカンド・チームにスイッチする予定とのこと
先発を担うマット・ハッセルベックタイタンズのシステムに馴染むことに苦労している
報道がありましたが、どこまで適応できているか注目したいです
今年期待の新人:ジェイク・ロッカーも2番手で登場します
彼はマット・ハッセルベックより長くプレイする予定でとても楽しみです^^
 最も注目されるのは、DC:ジェリー・グレイ率いる新守備陣でしょう
4-3ベースでセットアップしてきているようですが、どんなプレイを見せてくれるのでしょうか?

さあ またNFLタイタンズのシーズンを堪能できるんですね


Titans_Fan

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

11

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  クリス・ジョンソン,  ジュレル・ケイシー,  カール・クルッグ,  ザック・クレイトン,  デリック・モーガン,  ジェイソン・ジョーンズ,    

Comment: 0  Trackback: 0

8月11日(木): ロスター残留戦線波高し
熱心なファンは連日キャンプに出向いて、練習風景を見学しています
最近はネットの普及でリアルタイムで情報を発信してくれる人もおり、
NFL愛好家にとっては、たいへんありがたい環境になってきました^^ 
(この年まで生きてきて良かったとつくづく実感できます^^)

テネシー・タイタンズもすでにパッドを装着した練習に切り替わっており、
随所でヒートアップした戦いが起きているようです
今年のチーム・ロスターに残る選手予想がすでに始まっているようですが、
特に注目を集めているのが、ディフェンス陣です
いつになく多くの補強を実施してきたため、どうなるのか興味津々です

個人的に注目しているのが’DL’で、今年のドラフト組(ジュレル・ケイシー
カール・クルッグザック・クレイトン)の3名です
噂ではこの3名がインサイドDLとして皆ロスターに残るのではないかという評判です
DEでは、デリック・モーガンジェイソン・ジョーンズが先発、ウィリアム・ヘイズ
デイブ・ボールジェイコブ・フォードで確定的で厚いデプスとなっています
これまでのDL布陣と大きく異なるので、早くみてみたいものです
ベテランたちがカットされてしまうのも気の毒な気がします、毎年同じような気分を味わいますねw




先日タイタンズのキャンプに、エディ・ジョージが顔を出したニュースが紹介されていました
(元タイタンズのRBでチームのオールタイム・ラッシング・リーダー記録保持者、
チームのスーパー出場の原動力となった功労者RB)
ホールドアウト中のクリス・ジョンソンについてコメントを求められ、クリス・ジョンソンを支持する
発言をメディアに対し話したとのこと 早期解決の糸口となってもらいたいですね^^

CJ2K側: 契約を見直さなければ、キャンプに参加しない(現状)
チーム側: キャンプに来なければ、契約のオファーを出さない(〃)
まるで意地の張り合いそのもの、 双方子供みたいな態度なのでは?とも映るのですが.....




テネシー・タイタンズのシングルゲームのチケットが発売されました
毎年即日完売を記録していた(10数年連続?)テネシー・タイタンズですが、
今年は即日完売できなかったようです!
アメリカ経済の低迷傾向も大きな影響を与えたかと思いますが、今回は何と言っても
NFLのCBA労使協定をめぐる’ロックアウト’が大きなダメージをチケット・セールスに
与えたのでしょうか? いずれも大きなファクターですね
 ドルが基軸通貨でなくなってしまったら、どれほどのダメージがNFLを襲うのか?
この辺の先を考えるのはオソロシイので止めています 






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

10

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  アンソニー・スミス、コートランド・フィネガン,  クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月10日(水): タイタンズ 補強は続くよエディション

テネシー・タイタンズの補強は止む予定がないのでしょうか?
(今までにないあまりのダイナミックさに、ファンがビビってしまいます!)

タイタンズのセーフティは、SS:クリス・ホープFS:マイケル・グリフィン
これまで固定してきましたが、先日のジョーダン・バビノー(Jordan Babineaux)につづき、
スーパーボウル・リング保持者であるアンソニー・スミスと契約を締結したと
アナウンスがありました^^ (これにはちょっと驚き気味です)
この相次ぐ補強は、クリス・ホープには相当なプレッシャーとなることでしょう^^;




新DC:ジェリー・グレイのプランがキャンプで見えてきました^^
アグレッシブな補強が続いているタイタンズ守備陣ですが、
選手の起用方法にもいろいろな変化を試しているようです
DTだったジェイソン・ジョーンズをDEへコンバートさせ、デリック・モーガン
反対側(RE)で起用予定だったり、LBのポジション変更も色々と試されています
今日のプランはセカンダリーの複雑さを増すもので、コートランド・フィネガン
インサイドで起用するというコンセプトです^^
ニッケル対応やQBブリッツまで当然視野に入れているでしょう^^
きっと大きなプラス効果をチームにもたらすと考えずに要られません 
はやく実戦で見てみたいものです




NFLが最初のパワー・ランキングを発表したそうで、テネシー・タイタンズは24位という位置

ということは 6.5勝9.5敗というあたりが妥当と見られているのでしょうね なるほど~w
クリス・ジョンソン:RBケニーブリット:WRがどうなるのか?
現時点ではチームの「飛車」、「角」両駒の先がすっきりと読めないのでしょうがないです




Tennessee Titans Training Camp @ LP Field: Day 11 Practice




関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

09

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  コートランド・フィネガン,  クリス・ジョンソン,  マーク・マリアーニ  

Comment: 0  Trackback: 0

8月9日(火): タイタンズ短信

先日お知らせしたタイタンズ守備の要:コートランド・フィネガンのキャンプ離脱報道ですが、
月曜日に戻り、チーム首脳、チームメイト、ファン、そしてメディアに対して、公式に謝罪をしました^^
本人はペナルティを受けいるようですし、 まあ 良かったです あとはCJ2Kですね~




タイタンズは、OL:パット・マックエスタン(Pat McQuistan)と契約のアナウンスあり
28歳、6-6, 319 という恵まれたサイズ、56試合の経験、センター以外どこでもこなせる器用さが特徴
この動きは、ブラインド・サイド:マイケル・ルースの怪我が深刻なことを意味しているのでしょうか?
少々心配ではあります^^;




WRのポジション・バトルが大接戦の模様です
ケニー・ブリットダミアン・ウィリアムズネイト・ワシントンが上位3名でほぼ確定的らしいです
第4のレシーバー・ポストを、ジャスティン・ゲイジレベル・ホーキンス
マーク・マリアーニで争っています!
サプライズでマーク・マリアーニの抜擢もありえるとの意見もあるようです♬

Marc Mariani compilation



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: NFL

Tags: NFL,  テネシータイタンズ,  マット・ハッセルベック、コートランド・フィネガン,  クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

8月8日(月): 1st デプス on タイタンズ オフェンス
今シーズン最初のデプス・チャートが発表されています^^

オフェンス;

OLは LT:マイケル・ルース
     LG:リロイ・ハリス
     C: ユージン・アマノ
     RG:ジェイク・スコット
     RT:デヴィッド・スチュワート
暫定的な措置であると考えたほうが良さ気な気がします^^;
注目すべき点は、UDFA:トーマス・グレイが2nd RGに入っていることでしょうか?
ブルース・マシューズの息子ケビンはセンターの3本目、このままだとプラクティス・スクワッド入り?

WRは、ネイト・ワシントンケニー・ブリットが先発、ジャスティン・ゲイジ
ダミアン・ウィリアムスが2nd、マーク・マリアーニレベル・ホーキンスが3rd
     マイケル・プレストンジェームス・カーケンドールジョセフ・ヒルズ
      UDFA組からの抜擢もありそうです^^

QBは、マット・ハッセルベックジェイク・ロッカーラスティ・スミスブレット・ラティフの順です

TEは、クレイグ・スティーブンスジャレッド・クックダニエル・グラハム
     リアー・ギアーキャメロン・グラハムと続きます
     上位3名は均等に使われそうな気がします^^

RBは、クリス・ジョンソンジェボン・リンガージェイミー・ハーパースタフォン・ジョンソン
     ハーブ・ドナルドソンと厚いデプスを構成しています^^
     新人:ジェイミー・ハーパーと昨年を怪我で棒に振ったスタフォン・ジョンソンが
     キャンプでは評判です  ここのポジション・バトルも熱くなりそうです! 
     CJ2Kはいつ戻ってくるのでしょうか???


ざっとオフェンスのデプスだけを眺めての印象ですが、
年初に 3勝13敗と予想していましたが、現在は6勝はいけそうな気がしています^^;
けっこう謙虚に見ているつもりです~ (苦笑






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ