2
4
6
7
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
  05 ,2010

NFL テネシータイタンズの戦いを応援していきます。


プロフィール

Code Blue Tokyo

Author:Code Blue Tokyo
テネシー・タイタンズの戦いぶりを
通して、NFLの面白さ、すばらしさを
皆さんに伝えられればと願ってます♪

26

Category: NFL

Tags: クリス・ジョンソン  

Comment: 0  Trackback: 0

5月26日(水) :道は開ける...のか?エディション


2014年スーパーボウル、ニューヨークで初開催へ!

現地25日、NFLオーナー会議が開かれ2014年スーパーボウルの開催地が、
ニューヨーク・ジャイアンツとジェッツの本拠地メドウランズ・スタジアム
(所在地はニュージャージー州)に決定した。
ニューヨーク地域での開催および寒冷地の屋外スタジアムでスーパーボウルが
実施されるのは史上初となる。(NFL JAPAN)

ふむう NYで開催ですか~ 観客動員は心配ないような気がしますが....




CJ2Kことクリス・ジョンソン選手は相変わらずホールド・アウト続行中です
早期に双方歩み寄って解決策を見出したいところです。 

チームは マーク・ジョーンズ(PR/WR)とケニー・アルフレッド(C)をリリースとのこと
キャンプ・イン前の調整が入りました 今年のドラフトで生きの良さそうなリターナー候補が
複数いるので、そちらで目星をつけたのでしょうか?
昨年のタイタンズのスペシャル・チームは目を覆いたくなるものがありました
今年はぜひ改善しなければなりません



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

15

Category: NFL

Tags: ビンス・ヤング、Vince  Young,  Tennessee  Titans  

Comment: 0  Trackback: 0

5月15日(土): ご指摘のとうり著しく若返ってますedition


タイタンズ、大幅な若返りの賭けは成功するか

 テネシー・タイタンズは2008年に13勝3敗の好成績を残すも、
昨季は開幕6連敗が大きく響き8勝8敗に終わった。
2010シーズンのプレイオフ返り咲きを狙うチームは今オフ、
ディフェンスエンド(DE)カイル・バンデンボッシュ
タイトエンド(TE)アルジ・クランプラーの両ベテランが移籍。
また、このオフにチームからフリーエージェントとなった
センター(C)ケビン・マワイ、ラインバッカー(LB)キース・バラックとも
未契約であり、 NFL.comのスティーブ・ワイチ氏は、
この現状を見てタイタンズが大幅な若返りという賭けに出たと述べる
(NFL JAPAPNより)

たしかにその通りなんです(今さらながら、結構大胆な決断をしたんだなあと....)
オフェンスでは、ケビン・マワエ(C)、ディフェンスでは、キース・バラックが
リーダー役を担っていました。 
 こうなってくると ビンス・ヤング(QB)が牽引役として大いに期待されるでしょうね
前半戦をうまく切り抜けられるかどうか? 大事な船出となりそうです




Vince Young 2009-2010 Season Highlights



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

14

Category: NFL

Tags: ナッシュビル、災害、テネシー、テネシー・タイタンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

5月14日(金): 熱いぜ!地元を救えプロジェクトエディション


5月はじめにテネシー州で発生した洪水の被災者救済のための活動として、
テネシー・タイタンズのオーナーが義援金を供出したりしていますが、
今度は、NFL テネシー・タイタンズ選手たちが実際に現場へおもむき、
復旧作業のお手伝いを実施しました。
テネシー・タイタンズ在籍選手:総勢50人が参加した模様です!
ジェフ・フィッシャーHCらコーチ陣、球団スタッフも総出みたいです

テネシー・タイタンズの本拠地:ナッシュビルからさほど離れていない
地域で凄まじいダメージが見て取れるので、LPフィールドや
バプティスト・スポーツ・パークもけっこう大変かもしれないですね?
(最小の被害で済んだとアナウンスしていますけど....)

アメリカ・プロスポーツ界の「ファン・サービス」のカテゴリーに入るのでしょか?
いやいや、人間として当然の「行為」でもありますね!
「仲間を助ける」、「ボランタリー精神」、「弱者救済」....
ワタシもハッと自己を見つめる機会を与えられた気がします。 勉強させられました

NFL球団の中でも集客数等でかろうじて中位と呼べる位置を確保しているテネシー・タイタンズ
球団として経営安定化のNo.1プライオリティとして、地元を中心としたマーケティング活動を
地道に展開する姿勢には頭が下がります!
 毎年ドラフトが終了すると、テネシー州でキャラバン・ツアーを展開し、全選手を交代で参加させます
小学校を訪ねたり、病院へ入院している患者たちを激励したり、老人ホーム施設でボランティアしたり、
こまめに活動しています。

ワタシにできることはなんだろう..... 

日本でタイタンズ・ファンを増やすことで貢献できたらいいのですが....


Nashville Tennessee Flood 2010




がんばれ テネシー・タイタンズ!



関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: NFL

Tags: テネシー・タイタンズ、デプス、Depth,  Titans  

Comment: 0  Trackback: 0

5月8日(土): 忘備録:暫定デプス


大雨で洪水災害が発生してしまい、非常事態と言えるかもしれない状態ですが、
テネシー・タイタンズ、現時点での 「暫定」のデプスを残しておくことにします

まずはオフェンス:

2010年5月暫定デプス:オフェンス

ケビン・マワエ(C)
の名前が無いのが少々寂しいですね..タイタンズでキャリアを終えてもらいたいです
WR陣も若手が伸びてきて、ベテラン勢を駆逐する成長を期待したいですね
オフェンス・ラインは個人的には優秀だと思っています
ここでデプスに残るのは並大抵のことではありません がんばれ2代目マシューズとハウウェル!
QBですが、ケリー・コリンズ、クリス・シムズは要らないです(契約が残ってるのでしょうがないですね)
個人的にはジョン・デイビッド・ブーツィーを残して欲しかったです
RBは「CJ2K」がいつ抜けてもフォローできるぜ!みたいな無言の姿勢が聞こえてきそうな勢いです
テネシー・タイタンズというチームは、お財布の紐がめったに緩まないんです

ディフェンス:

2010年5月暫定デプス:ディフェンス

見事にメンバーが刷新されています....
KVB、ジェボン・カースの後釜対策は、チームとして予定どうり。
選手の高速ローテーションという起用法は変わらないようです
LB、CB ポジションは大接戦ですね 今後のポジション・バトルが楽しみです
FSはグリフィンに頼り切り状態で久しいですが、控えを強化したいところです

みんながんばれ~!

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

08

Category: NFL

Tags: サマリ・ロール、Samari  Rolle,  マイロン・ロール、Myron  テネシー・タイタンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

5月8日(土): お疲れさまロール
かってテネシー・タイタンズのスターCBだった サマリ・ロール(Samari Rolle)が正式に引退を表明
長い間 活躍されてましたね  ほんとうにお疲れ様でした

第1期フィッシャー体制:「46ディフェンス」の主要キャストとしてがんばってくれました(遠い目
あなたの素晴らしいマン・カバー能力があればこそ成立してたんですよね....
あなたを失ってからフィッシャー/タイタンズは「46」を断念しちゃいましたもの....


 こんどは またタイタンズと一緒に働くことになるのでしょうか?
ルーキー・DBのマイロン・ロールの”Mentor”役になってくれるとのニュースが! 嬉しいですね
テネシー・タイタンズがドラフト6巡で指名したマイロン・ロール(Myron Rolle)ですが、
苗字が一緒で「ロール」、出身地も一緒:バハマかその周辺の島、でも血縁関係ではない という関係で
「同郷」という括りになるのでしょうか? お互い知ってはいるようです
しっかり実績を作っていただいて、将来タイタンズのDBコーチになってくださいまし!
 
 やっぱり あなたは タイタンズが一番似合ってると思います 全盛期の勇姿は忘れられないですもの!


 

関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

05

Category: ブラック・ミュージック

Tags: SOUL  OVER  THE  RACE  VOL.1 SOUL  VOL.1、  Packman  Jones,  パックマン、  

Comment: 2  Trackback: 0

5月5日: テネシアンの怒り未だ収まらず...エディション


パックマン・ジョーンズシンシナティ・ベンガルズと契約とのニュース!

タイタンズ・ファンにとっては、何とも言えないニュースとでも言いましょうか?
フットボールでも素晴らしい才能を発揮しつつも、フィールド外での素行の悪さも天下一品なヒトw
しかも「クリミナル」君ですから!

テネシアンの間では、

今度はどのくらいの期間ベンガルズの選手でいられるのか?

 って予想し合ってますね

 厳しい目で見てるテネシアンは、 「レギュラー・シーズン開幕前に消える」から、
 さすがにタイタンズ、カウボーイズと痛い目に会ってきたので、
「今シーズン一杯」はなんとかなるなど、いろいろ意見が分かれていました(苦笑
それでも1年以内ってのがほとんどでした....

しかしベンガルズって....訳あり集団というかクリミナル集団というか(笑
口さがない一部のファンは、「この際、ベン・ロスリスバーガー(婦女暴行容疑)も加えろ!」とか、
辛辣なコメントを書いていました...

試合が遠ざかっていること、事件後の絶対試合数が少なすぎること、コンディショニングの難しさ等
克服しなければならない課題は山積みでしょうが、個人的には応援してます....






少し音楽関連の事を少々....

SOUL OVER THE RACE VOL.1SOUL OVER THE RACE VOL.1
(2010/04/14)
SWEET SOUL SELECT ARTISTS

商品詳細を見る


先日古い友人が営んでいるSOUL/JAZZ BARで、「面白いCDが発売されているよ♪」と教えられ、
その場で聞かせてもらったのですが、いたく気に入ってしまいまして♪

こういう優秀なサウンドは広く世間に知ってもらえればいいのに!と思い立ち、
ここに紹介させていただきます。

「SOUL、R&B、AORの名曲が、Sweet Soul Recordで甦る」 JP SOULの新しい可能性
 
↑ click please

国籍や文化を越えて、人々の心に響く世界基準の音楽を作り出すというコンセプトを基に、
アーティスト、ミュージシャンが本気で取り組んだ渾身の第一弾。
下北沢で生まれたオーガニックソウルレーベル。海の向こうの「ソウル」が日本人のマインドに息づいている。
先の見えないこの時代に、甘みと苦みのリアリティで包み込まれる癒し。
人を感化し、変化させる「希望」を信じた人たちの光が今、 遠くで微かに、だが確実に灯った。

「JP SOUL」
という概念というかコンセプトかな? 素晴らしいですね!
もう何十年待ち続けたのだろうか?という感慨に浸ってしまいました
レコーディング品質が高いのもあるのでしょうが、アコースティックなサウンドがこれまた魅力的です
収録曲も技ありです じつに巧みな選曲だと思います。

次作の早期リリースを期待しちゃいます!

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

03

Category: NFL

Tags: テネシー州、  

Comment: 0  Trackback: 0

5月3日(月): ホリデイもいろいろと...edition


今日は家族で、「鎌倉」~「江ノ島」へ遊びに行ってきました。
天候に恵まれまして、最高の行楽となりました^^
ワタシにとって久しぶりの「鎌倉」でしたが、やはり素晴らしいですね~
(今度は一人でじっくりと古刹をまわりたいものです グフグフ)



LPField

タイタンズのフランチャズ球場である "LP Field" の周りは大変な事になっちゃっているようです
テネシー州を襲ったここ数日の大雨の影響は被害甚大のようです
アメリカのあちらこちらで「雨」や「雪」の災害がでていますね 

テネシー州災害

早く回復するといいのですが.....







関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ

01

Category: NFL

Tags: NFL,  ルーキー,  テネシー・タイタンズ  

Comment: 2  Trackback: 0

5月1日(土): 問題児が注目を集めてるキャンプ

タイタンズ・ルーキーお目見え
ルーキーたちがキャンプに集結!


NFLはドラフトも終了し、OTAに突入です。
テネシー・タイタンズでは、『Mr.CJ2K』こと
クリス・ジョンソン選手(HB)が顔を出しませんでした 
先日、「実績(昨S2000yd超え)に見合うリーグ最高のサラリーが欲しい」なんてほざいてましたから、
マスコミからは、早くも内紛の火種が!って感じで報じられてるようです

”若様”ビンス・ヤングQBは、数々のチャリティにも積極的に参加し、人間的にも成長してるようで一安心
球団、HCと今後も上手く付き合ってもらいたいものです
 
 タイタンズのミニキャンプで、注目を集めていた一人が、問題視:「LeGarrette Blount」RB です!
相手チームの選手をパンチでKOしてしまい長い出場停止処分を受けていた”痛い”選手です
オレゴン大のエースRBとして大活躍していた才能豊かな逸材ですが、どこまで反省できているのか
注目されます (映像を見る限り、インサイドに強いパワフルなラッシャーですね! 2~3人は引きずって
進んでくれそうです^^ 2ndエフォートが抜群という印象です)


LeGarrette Blount Highlights




見事なパンチでした。 タイタンズに来るなら、ちゃんと心と精神をたたき直してから来るように!






関連記事

テーマ : テネシー・タイタンズ    ジャンル : スポーツ